旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

知らないと怖いマンションタイプ別災害リスクについてマンション管理組合向け「防災対策セミナー」を開催!

2020年01月17日10時00分 / 提供:@Press

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う“不動産の達人”株式会社さくら事務所(所在地:東京都渋谷区/社長:大西 倫加)では、2月5日(水)にマンション管理組合向け「防災対策セミナー」を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/203190/LL_img_203190_1.jpg
過去のセミナーの様子

多くの死者を出した阪神淡路大震災から25年。四半世紀が過ぎ、その間、人々の生活も大きく変化しました。1997年に規制緩和が行われ東京都心や湾岸エリアを中心に、タワーマンションが急増しました。住まい方が変われば災害時のリスクも大きく変わります。年々進化する生活とともに、防災対策もアップデートしていかなければなりません。

防災の備えには、まずはそのマンションのリスクを把握することが重要ですが、そもそもお住まいのマンションのリスクを確認していない方も。また、タワーマンションは歴史も浅く、災害時にどんな事態に陥るかわかりません。多くのマンションがいまだ無防備なままですが、来たる次なる災害に、防災対策を改めているマンションもあります。

本セミナーでは、さくら事務所のマンション管理コンサルタントが、被害を最小限に抑えるための防災対策を初歩から解説します。来期こそ防災対策を見直したいとお考えの理事さん、総会前にぜひご参加ください。

■セミナー概要
開催日時 : 2月5日(水)18:30~20:00
会場 : 新宿駅近郊 ※お申込みの方にご案内します
参加費 : メルマガ登録で無料!
ご登録ない場合、1組1,000円
お申込み方法: https://www.s-mankan.com/seminar/200205/ より
定員 : 30名
講師 : さくら事務所マンション管理コンサルタント 土屋 輝之

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る