旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マンション特有の不安要素を、居住者様と京阪電鉄不動産との役割分担で解消2020年1月17日(金)にマンション防災プログラム「FINE BOX」を始動。

2020年01月09日14時00分 / 提供:@Press

京阪電鉄不動産株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:道本 能久)は、阪神・淡路大震災から25年となる2020年1月17日(金)より、マンション防災プログラム「FINE BOX」を始動します。2020年3月に竣工する「ファインエクストラシティ」(大阪市東淀川区)をはじめ、当社マンションブランド「ファイン」シリーズ関西圏の物件より導入していきます。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る