旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【最新版】レシート読み取り機能つき家計簿アプリ3選

2019年12月24日09時00分 / 提供:@Press

画像 : https://newscast.jp/attachments/gdF56NKIx5Lg4lLuDl19.jpg

ライフプランnaviとは、充実した人生を送るための手助けとなる、ライフプランに関する情報を発信しているウェブサイトです。今回は生活を便利にするこちらのテーマ。https://lifeplan-navi.com/column/1755/にて詳細を公開しております。

スマホアプリで家計簿を簡単に

節約のために家計簿をつけている人は多いのではないでしょうか?スマートフォンで使える家計簿アプリの多くは、予算や収支管理といった基本的な機能を無料で提供しています。有料版を使えば、複数端末での家計簿管理や節約を促すなどの追加機能が使えるようになります。本コラムでは、数ある家計簿アプリの中からレシート読み取り機能がついたものにしぼり、自分に合った家計簿アプリ選びの参考になるよう比較し、ご紹介します。

おカネレコ

アプリを起動すると、支出金額を入力する画面が最初に表示されます。インプット速度重視の家計簿です。まずは小まめな入力を習慣づけたいという家計簿初心者に向いています。
480円(買い切り)でプレミアム版にアップグレードすると、レシート読み取り機能やエクセル形式でのデータの出力機能が使えるようになります。また、月額480円のクラウド版は、プレミアム版機能に加え、データのバックアップ機能や複数端末での利用が可能になります。
【予算管理】
全体予算とカテゴリー(食費、日用品、交際費など)別の予算が設定できます。予算残金はグラフではなく数字のみで表示されるため、直感的には把握しづらいです。
【収支管理】
年/月/週/日ごとに、支出を円グラフと棒グラフでチェックできます。円グラフでは支出のカテゴリー別比率が一目でわかり便利です。支出や収入があった日はカレンダーに記録されます。
【自動連携】
銀行やクレジットカードとの連携はなく、入出金は手動入力のみとなります。
【レシート読み取り】
読み取りの精度が高く、手直しの手間が少なくすみます。シャッター音が無いため、外出先での記録もしやすいです。
精度の高いレシート読み取り機能と支出入力のしやすさがポイントです。データのエクスポートにはExcelとCSV形式が選べて汎用性が高いです。金融機関との自動連携はないので、シンプルな機能のみを使いたい人、セキュリティを特に心配する人に向いているアプリです。

記事詳細はこちら : https://lifeplan-navi.com/column/1755/

【2019年版】レシート読み取り機能つき家計簿アプリ3選|LIFE PLAN navi(ライフプランナビ) : https://lifeplan-navi.com/column/1755/

ライフプランnaviとは、充実した人生を送るための手助けとなる、ライフプランに関する情報を発信しているウェブサイトです。
人はそれぞれ、自分の生き方を持っているはずです。家族との時間を大切にする方もいれば、仕事や趣味に生きる方もいるでしょう。
そういった現在の生き方が定まっていても将来設計や退職後といった将来の生き方は定まっておらず、漠然とした不安を抱えている人は多いのではないでしょうか?
ライフプランnaviでは将来お金に困らないように、若い内からでもできるライフプランニングに役立つ情報を発信しております。

ライフプランnavi : https://lifeplan-navi.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る