旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

誰もがいつまでも暮らしやすい住まいを提供する「ジオフィット プラス〈ステージ〉」阪急阪神不動産とセナ・デベロップメントが『IAUD国際デザイン賞2019』で金賞を受賞しました

2019年12月19日15時45分 / 提供:@Press

阪急阪神不動産株式会社(以下「当社」)とタイの不動産デベロッパーであるSENA Development Public Company Limited(セナ・デベロップメント(以下「セナ社」))は、お客さまの声をカタチにし、住まいをより良くしていくためのサイクル型の住宅企画・開発プロジェクト「ジオフィット プラス」のうち、ライフステージやライフスタイルの変化に対応する「ジオフィット プラス<ステージ>」の取組みにおいて、一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)が主催する『IAUD国際デザイン賞2019(※)』の住宅・建築部門で金賞を受賞しました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る