旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

オーダーメイドキッチンで私もベテランシェフ気分!業界初※“食”をテーマにしたアウトドアスタイル〈キュイジーヌ・リゾート〉本日6月25日、待望のオープン!

2018年06月25日14時30分 / 提供:@Press

バンズシティ株式会社は、作って食べるを楽しむ『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』を本日6月25日、いよいよオープン致しました。
「房州海老」をはじめとする南房総の魚介や「虹いろ菜」など都内ではなかなかお目にかかることができないお野菜たち。食の宝庫 千葉県房総市千倉で地元の食材を調理し味わう。“食”を堪能するための“キュイジーヌ・リゾート”。それが『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』です。
各棟にはプロ仕様、一流キッチンブランド機器が揃ったオーダーメイドキッチンを完備。これまで料理が苦手と感じていた方、料理なんてめんどうだと避けてきた方、料理初心者さんだって「料理ってこんなに楽しいんだ!」とワクワクしてしまう、新しい発見があるキッチン。この夏“キュイジーヌ”を初体験しよう!(※当社調べ)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/159602/LL_img_159602_1.jpg
食材を持ってチェックイン!

食材の調達が“キュイジーヌの旅”のはじまり
房総市千倉の特産品を調達する道の駅や漁港からがこの旅のはじまり。
見て触って味見して、地元の海・山の幸を調達しよう。
食材を持ってチェックインしたなら、BASECAMP自慢のオーダーメイドキッチンで調理開始。
家族や仲間、恋人と...十人十色のスタイルで“食”を堪能!

【BASECAMPのポイント(1) 各棟異なる、こだわりのインテリアデザイン】
≪モダンシックなテイストのA棟≫
ブラックカラーとタイルをあしらったシンプルなデザインが魅力です。コンパクトにまとめられたこちらは少人数でのんびり、ゆとりある時間を楽しみたい方におすすめ。
大型キッチンを少人数で利用できる料理好きにはたまらない贅沢感も味わえます。

≪透き通るナチュラルホワイトが眩しいB棟≫
すっきり爽やかな、ホワイトベースのインテリアコーディネート。バス・パウダールームには木目やレンガ調を採用しており、自然で温かい雰囲気を楽しめます。一番の魅力は、大人数でワイワイ楽しめる大型アウトドアダイニング。パラソルを広げれば、雨の日のBBQだって心配無用です。

≪海沿いのオーシャンビューが魅力のC棟≫
ブルー一色のスマートな外観が目を引くメゾネットタイプのこちらはベッドルームの壁一面が窓、その先には南房総の海が広がる、特別な日に利用したいスイートルーム。
ウッドハート素材を所々にあしらった、スタイリッシュでデザイン性のあるインテリアにも注目です。

【BASECAMPのポイント(2) プロ仕様、一流キッチンブランド機器】
各棟にはBASECAMP自慢のオーダーメイドキッチンを完備。誰でもベテランシェフ気分になれる、プロ仕様のキッチン機器にトライしてみよう!

≪GAGGENAU(ガゲナウ)≫
1683年創立 ドイツ発のキッチン機器ブランド。17段階の火力調整が可能なIHコンロは、フリースペースにお鍋やフライパンを自由に置いて様々な調理スタイルが楽しめる斬新な設計が魅力です。
付属のグリル・鉄板焼きプレートを使用すれば、焼き物・炒め物もより簡単に調理可能。コンロを囲んで、料理しながら食事を楽しむことも。

≪GROHE(グローエ)≫
無駄を省いたシンプルなデザインと使い心地の良さから、世界最大級のシェアを誇る、水まわりのリーディングカンパニー。高い位置に設けられた吐水口は、高さのある鍋でも水を注ぎやすく、使い勝手◎。
丸みのあるスタイリッシュなフォルムも人気の一つです。

≪Vermicular(バーミキュラ)≫
無水調理で素材本来の味を引き出すメイドインジャパンの鋳物ホーロー鍋。フタと本体の接合部分を0.01mm単位で削り出すことでほかの鍋にはない熱伝達構造が実現。
鍋に材料を投入するだけで驚くほど簡単に本格料理が完成してしまう“手の込んだ手料理”の概念を覆す、誰でも料理上手になれるお鍋です。

【BASECAMPのポイント(3) 自由で気ままな食事スタイル】
『作って食べるを楽しむ』がテーマのキュイジーヌ・リゾート。
手作りメニューを“どう味わうか”も、BASECAMPの醍醐味の一つです。
アウトドアスペースにてテーブルを囲み賑やかに、キッチンで調理しながら出来立てを頬張る...
食事スタイルはゲスト次第、それぞれの食事を堪能して。

【暖炉を囲んでムーディな雰囲気を楽しむ、夜のキュイジーヌ・リゾート】
各棟にはecosmartfireの暖炉が常備されています。明かりを灯せば昼間とは一味違った大人な顔をみせる、夜のBASECAMP。慌ただしい日々を忘れさせてくれる夜風と波音を感じながら、まったりのんびり、有意義な夜をBASECAMPで過ごそう。

【BASECAMPオープンを記念して、A・B棟が通常の宿泊金額よりリーズナブルな特別価格に!】
この度オープンを記念し、“キュイジーヌ・リゾート”を気軽に体験できる≪キュイジーヌ体験期間≫を設けました。
リーズナブルなこの機会に是非!“キュイジーヌ”を体験しよう。

期間 :・6月25日(月)~6月28日(木)
・7月1日(日)~7月19日(木)※7月6、7、13、14、15日を除く
企画内容:上記対象期間、A・B棟限定で、通常価格よりリーズナブルな特別価格にてご予約を承ります。
(A棟)1泊 43,200円~(税込)
(B棟)1泊 64,800円~(税込)
注意事項:※対象期間中にご宿泊頂いたお客様には簡単なアンケートにご協力頂きます。
※C棟は特別価格対象外となります。

【通常料金】
〈Aタイプ〉全3棟
定員:4名
料金:50,000円~(税込)

〈Bタイプ〉全3棟
定員:4名
料金:80,000円~(税込)

〈Cタイプ〉全1棟 ※2018年8月31日まで一般予約可、9月より会員様限定予約受付
定員:8名

【施設概要】
施設名 :THE CHIKURA UMI BASE CAMP(ザ・チクラウミベースキャンプ)
開業日 :2018年6月25日(月)
所在地 :〒295-0003 千葉県南房総市千倉町白子2521-4
客室数 :全7棟
予約方法:公式WEBサイトより予約
ウェブサイト
http://chikuraumi.basecamp.style/
Facebook
https://www.facebook.com/umiko.chikura.9
Instagram
https://www.instagram.com/thechikuraumibasecamp/
Twitter
https://twitter.com/chikuraumi_bc

【アクセス】
●車でお越しの場合
東京から約100分〔首都高〕→浮島JCT→〔東京湾アクアライン〕→木更津JCT→〔館山自動車道・富津館山道路〕→富浦IC
横浜から約90分〔首都高〕→浮島JCT→〔東京湾アクアライン〕→木更津JCT→〔館山自動車道・富津館山道路〕→富浦IC
富浦ICより→国道房総フラワーライン→海岸方面へ→SOUTH BIRD INNを目印にクランクして小道へ

●バスでお越しの場合
東京駅高速バス(南房総千倉行)→館山でJR内房線に乗り換え、千歳駅で下車
※内房線「千歳駅」より徒歩8分

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る