旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

出版レーベル設立第一弾!映像を愛した男たち12人が語るインタビュー・対談集 電子書籍版が発売!

2017年08月18日13時00分 / 提供:@Press

株式会社シネボーイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:北條 則明)は、出版レーベル「PAPER PAPER」から、第一弾の書籍として、映像と仕事をテーマにした対談集『トーク・アバウト・シネマ「特撮・CG・VFX」から語る映像表現と仕事論』を発表し、この度2017年8月1日よりご要望やお問合せの多かった電子版をリリースいたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135417/LL_img_135417_1.jpg
トーク・アバウト・シネマ (1)

【書籍のサイト】
株式会社シネボーイ : http://www.cine-boy.com/PP.html
株式会社フィルムアート社http://filmart.co.jp/books/movie/filmmaker/tac/
株式会社東京ピストル : http://tokyopistol.com/creative/5169/
Amazon.co.jp販売ページ : http://amzn.asia/2ynwIDe

【書籍の内容】
CG制作をメインに映像業界に幅広く携わる株式会社シネボーイの出版レーベル「PAPER PAPER」(ペーパーペーパー)の第一弾企画は特技監督やCGプロデューサー、ディレクターなど映像を愛した男たち12人が語る、インタビュー・対談集です。
東宝スタジオに撮影用大プールがあり(2004年に解体)、2メートルの着ぐるみゴジラや怪獣、火薬、スモーク、ミニチュアなどが撮影の主流だった時代、皆真剣に、そしてなにより楽しそうに撮影していた古きよき時代から、現在まで活躍してきた多くのパイオニアたちの言葉を後世に残すために、本書は生まれました。

そしてその作業は、「何の仕事をするか」より、「どう生きるか」を問い直す作業でもありました。

特撮からCG・VFXへの過渡期のエピソードや、市川崑、黒澤明といった多くの映画人に影響を与えた名監督のこだわりや執念は、ものづくりを志すひとにとって励みとなることでしょう。クリエイターを目指す学生、現役で活躍する映像業界人、シネマファン必読の書です。

【対談者プロフィール】
https://www.atpress.ne.jp/releases/123887/att_123887_1.pdf

【価格について】
もっと色んな方に読んでいただきたいと考え、お手に取りやすい価格として書籍版の半額にさせていただきました。

¥600(税抜き)

【各種電子書籍サイト】
Kindleストア/Amazon.co.jp
http://amzn.asia/fffMTy2

koboイーブックスストア/Kobo/楽天
http://books.rakuten.co.jp/rk/28216aa4387837019c0a1227f49967c7/

honto/(2Dfacto)トゥ・ディファクト
https://honto.jp/ebook/pd_28615959.html

Kinoppy/紀伊國屋書店
https://t.co/MqYFRjtfgw

他、各種電子書籍販売サイトにて販売中です。
http://filmart.co.jp/recommend/fa_denshi/

【プロモーションムービー】
映像制作会社の強みを生かし、本書籍のプロモーションムービーをYouTubeにて公開中です。こちらも合わせて拝見ください。
https://youtu.be/QKXrKHA2UOs

【著者プロフィール】
西川 タイジ(にしかわ たいじ) 株式会社シネボーイ
1986年山形県生まれ。18歳で上京後に映画館、レンタルビデオショップ、DVD制作会社などの勤務を経て2012年シネボーイに制作進行として入社。現在は制作部にて部長を務める。本書の企画からインタビュー、テープ起こし、制作など出版までの一連を担当。

【本書概要】
■タイトル :トーク・アバウト・シネマ
「特撮・CG・VFX」から語る映像表現と仕事論
■著者 :西川 タイジ
■発行元 :株式会社シネボーイ
■発売元 :株式会社フィルムアート社
■価格 :¥600+税

■目次
TALK SESSION#1 最高のカットを求めて
TALK SESSION#2 熱意がないとできない
TALK SESSION#3 自分がつくりたいものをつくる
TALK SESSION#4 世間をビックリさせてやろう
TALK SESSION#5 生き様をワンショットで抜く
TALK SESSION#6 プロデューサーのススメ
TALK SESSION#7 遭う、逢う、合う

【著者メッセージ】
書籍版が各所でご好評の言葉をいただき大変嬉しく思います。更に色んな皆様に手に取りやすい形として、今回電子書籍版のリリースを行うこととなりました。また、お求めやすい価格に改訂させていただいております。是非お読みください。

本書が、現在第一線で活躍しているクリエイターの皆様、これから業界を、目指す若い皆様のモチベーションに少しでもなることを願って作りました。是非仕事論の一つとして参考にしてください。また、映像を愛する多くの方に読んでいただければ嬉しく思います。

【会社概要】
商号 : 株式会社シネボーイ
代表者 : 代表取締役 北條 則明
所在地 : 〒150-0011 東京都渋谷区東2-2-8 渋谷第2TYビル 3F/4F(受付)
設立 : 1982年9月
事業内容: TVドラマ、CM、映画、音楽PVの映像制作、編集
資本金 : 1,000万円
URL : http://www.cine-boy.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る