旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「BanG Dream! 8th☆LIVE」夏の野外3DAYS DAY1:Roselia「Einheit」オフィシャルレポート

2020年08月26日19時15分 / 提供:PR TIMES

ライブ・ビューイングを含め12,237名を動員した公演の様子をオフィシャルフォトと共にお届け!

株式会社ブシロードミュージック(本社:東京都中野区、代表取締役社長:金原威也)は、2020年8月21日(金)、富士急ハイランド・コニファーフォレストにて開催いたしました「BanG Dream! 8th☆LIVE」夏の野外3DAYS DAY1:Roselia「Einheit」の公演の様子をオフィシャルフォトと共にお知らせします。
報道関係の皆様におかれましては、ぜひ本情報をお取り扱いいただけますよう、お願い申し上げます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-437942-0.jpg ]

 キャラクターとリアルライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト・BanG Dream!(バンドリ!)のバンド・Roselia(ロゼリア)が、2020年8月21日(金) 富士急ハイランド・コニファーフォレストで単独ライブを開催した。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-590168-1.jpg ]

左から中島由貴(Ba.今井リサ役)、志崎樺音(Key.白金燐子役)相羽あいな(Vo.湊友希那役)、
櫻川めぐ(Dr.宇田川あこ役)、工藤晴香(Gt.氷川紗夜役)

Roselia は、相羽あいな(Vo.湊友希那役)、工藤晴香(Gt.氷川紗夜役)、中島由貴(Ba.今井リサ役)、櫻川めぐ(Dr.宇田川あこ役)、志崎樺音(Key.白金燐子役)の 5 人で結成されているバンド。メッセージ性の強いナンバーと、クールかつダークな世界観のステージでファンを魅了し続けている。

[画像3: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-501120-2.jpg ]

席の間隔をしっかりと保ち、ソーシャルディスタンスの確保の徹底や、声出しの禁止を促すなど万全の新型コロナウィルス感染症対策を施した本ライブ。リムスキー=コルサコフの「アンタール」の流れる中、新衣装に身を包んだRoseliaのメンバーの姿が見えたその瞬間、会場中は大きな拍手に包まれた。Roseliaファン…、いや、バンドリ!ファンにとって待ちに待ったそのときを、どれほど待ちわびていたか、その拍手の大きさが物語っていた。

[画像4: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-297832-3.jpg ]

夏の暑さに負けない『Einheit』の開幕は、「これまでの感謝を込めて…」、相羽のその一言から始まった「Avant-garde HISTORY」。ライブ初披露となるこの楽曲は、まさに今、彼女たちの世界中のファンに向けた熱いメッセージとなり鳴り響いた。

[画像5: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-935546-4.jpg ]

そこから、彼女たちの原点でもある「BLACK SHOUT」、そして志崎の奏でるピアノが魅力の「Ringing Bloom」、さらには、アニメ「BanG Dream! 2nd Season」OP主題歌「BRAVE JEWEL」と、立て続けに披露。彼女たちの世界観を堪能できるRoseliaらしさ全開のナンバー連発で、ファンのボルテージもどんどん加速していくのだった。

[画像6: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-214199-5.jpg ]

MCパートを挟み、「Safe and Sound」を歌い上げる。この楽曲は、強さと優しさを兼ね備えたRoseliaの魅力を存分に味わえる1曲。そして前半戦のラストを締めくくる「約束」では、ベース中島を見つめる相羽の姿にノスタルジックな印象が残った。

[画像7: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-146191-6.jpg ]

後半戦は櫻川の力強いドラムが印象的な、「Break your desire」からスタート。先日発売された2nd Album「Wahl」にて、初めてフルコーラス音源化された新曲だ。疾走感のあるサウンドでRoseliaの信念が歌詞に詰まった熱い楽曲に仕上がっており、アップテンポで勢いのあるサウンドが、落ち着いた雰囲気となっていた会場の熱を再び引き上げていくのだった。そして、「Neo-Aspect」、「PASSIONATE ANTHEM」とメドレー形式で魂のこもった演奏に、炎の演出も相まって会場の空気も最高潮に。さらにメンバー全員によるユニゾンが特徴の「ONENESS」は、今回のライブタイトルにもなっている『Einheit』の意味、“団結”をまさに体現しており、言葉だけでなく心でも繋がっているという相羽の想いを込めた歌をまさに象徴するかのようだ。

[画像8: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-682631-7.jpg ]

そしてライブも一気にラストスパートへ。「Sanctuary」では、工藤のギターサウンドとブルーの照明がマッチして、そこはかとなく甘く切ない相羽の歌声を引き立てる。続く、「R」では、相羽の「“W E A R E”」の言葉に合わせて、ファンも腕をあげる。まさに会場が“団結”に包まれた瞬間だ。そして、アニメのワンシーンを再現した演出から「FIRE BIRD」のサウンドが鳴り響くと、観客の持つペンライトが会場を赤色に染め上げ、最高潮のままフィニッシュしたのだった。

[画像9: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-883396-8.jpg ]

大きな拍手に包まれた会場に再び現れた彼女たち。アンコールのスタートは「Song I am.」。こちらの楽曲も「Wahl」に収録された新曲で、Roseliaの強さ、そして感情の熱さを象徴するナンバーだ。そしてアンコールラストは「熱色スターマイン」。「頂点に狂い咲け」の言葉とともに、夏の富士急ハイランド・コニファーフォレストの夜空に、花火とペンライトの光が青薔薇のごとく咲き乱れ、最高の夏を彩ったのであった。

[画像10: https://prtimes.jp/i/14827/3279/resize/d14827-3279-933179-9.jpg ]

『Einheit』では、今だからこそ新しいステージへ向かうRoseliaを余すことなく魅せてくれた。

【公演概要】
「BanG Dream! 8th☆LIVE」夏の野外3DAYS DAY1:Roselia「Einheit」

会場:富士急ハイランド・コニファーフォレスト
日程:2020年8月21日(金)
出演:Roselia(相羽あいな、工藤晴香、中島由貴、櫻川めぐ、志崎樺音)

【セットリスト】
1.Avant-garde HISTORY
2.BLACK SHOUT
3.Ringing Bloom
4.BRAVE JEWEL
5.Safe and Sound
6.約束
7.Break your desire
8.Neo-Aspect
9.PASSIONATE ANTHEM
10.ONENESS
11.Sanctuary
12.R
13.FIRE BIRD

-アンコール-
14.Song I am.
15.熱色スターマイン

◆各音楽配信サイトにてプレイリスト配信中
音楽配信サイトApple Music、LINE MUSIC、 ANiUTa(アニュータ)、Spotifyにて、「BanG Dream! 8th☆LIVE」ライブセットリストをプレイリストにて配信中! ※一部楽曲を除く

DAY1:Roselia「Einheit」
https://lnk.to/bang8th_einheitpr

動員数報告
8月21日(金)開催DAY1「Einheit」では、本会場、ライブ・ビューイング(国内・海外)で、延べ12,237名を動員した。
内訳は下記の通り。

<DAY1「Einheit」>
本会場動員数:4,216
ライブ・ビューイング(国内):6,200
ライブ・ビューイング(海外):海外:1,821(台湾、韓国、タイ合計)

▼ご紹介いただく際は、版権表記として次をご記入ください。 
(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.
Photo 福岡 諒祠、畑 聡

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る