旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

近代科学社Digitalレーベル第6弾!進化し続ける情報通信技術の全貌がやさしく学べる『Q&Aで読み解く情報通信技術の進化』発行

2019年11月22日10時00分 / 提供:PR TIMES

 インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社は、2019年11月22日に、近代科学社Digitalレーベル(※)より、『Q&Aで読み解く情報通信技術の進化』(著者:三宅 真)を発行いたしました。

(※近代科学社Digitalとは : 近代科学社が著者とプロジェクト方式で協業する、デジタルを駆使したオンデマンド型の出版レーベルです、詳細はこちらもご覧ください https://www.kindaikagaku.co.jp/news/20190228.html )

[画像: https://prtimes.jp/i/5875/3007/resize/d5875-3007-465544-0.jpg ]

●書誌情報

【書名】Q&Aで読み解く情報通信技術の進化
【著者】三宅 真
【仕様】A5判・並製・モノクロ・本文228頁
【印刷版基準価格】:2,080円(税抜)
【電子版基準価格】:2,600円(税抜)
【ISBN】978-4-7649-6005-3 C3004
【商品URL】https://nextpublishing.jp/book/11132.html

●内容紹介
 本書は、これから情報通信技術を学ぼうとしている読者や、手早く全体像を知りたいと考えている読者のための概説書です。
情報通信技術の進化を追いながら、主要なポイントをすべてQ&A方式で学ぶことができます。数式は極力使用せず、平易な説明を心がけました。
 情報通信システム情報通信ネットワーク、情報通信機器、情報通信技術がどのように働いているのか(How)に加えて、それらが何を目指して(What)、なぜ発明されたのか(Why)についても、丁寧に解説しています。

●著者紹介
【著者】三宅 真
1975年,神戸大学工学部電子工学科修士課程修了.
1975年,三菱電機(株)入社,無線通信技術の研究開発・研究管理に従事.
1990年,大阪大学工学博士.
現在,(株)エムテック特任調査役,獨協大学経済学部非常勤講師.
IEEEフェロー,電子情報通信学会会員,日本物理学会会員.

著書
『実戦 誤り訂正技術』(共著,第6章「ビタビ復号」執筆,井上 徹 監修),トリケップス,1993.
『移動通信ハンドブック』(第3章「信号伝送技術」分担執筆,齊藤忠夫・立川敬二 編),オーム社,1995.
『改訂 電子情報通信用語辞典』(分担執筆,電子情報通信学会 編),コロナ社,1999.
『情報通信活用辞典―情報デジタル化のための通信・コンピュータ・放送の融合&合体』(第5編 第6章02「衛星搭載機器技術」,03「地上局技術」分担執筆,情報通信活用事典編集委員会 編),産業調査会事典出版センター,2000.

●目次

第1章 情報通信前史
1.1 情報通信の始まりとは?
1.2 電気通信の始まりとは?
1.3 無線通信と放送の始まりとは?
1.4 新しいディジタル通信の始まりとは?

第2章 情報通信の信号と電波
2.1 信号の周波数とは?
2.2 電波とは?

第3章 情報通信システムの信号伝送
3.1 信号伝送の仕組みとは?
3.2 PCMの信号伝送とは?

第4章 光ファイバ通信とインターネット
4.1 光ファイバ通信とは?
4.2 パケット通信とは?
4.3 インターネットとは?

第5章 携帯電話システム
5.1 携帯電話システムの進化とは?
5.2 携帯電話の通信の仕組みとは?

第6章 情報理論と符号化技術
6.1 情報理論とは?
6.2 高効率伝送の符号化技術とは?
6.3 高品質伝送の符号化技術とは?

第7章 暗号と情報セキュリティ
7.1 暗号通信とは?
7.2 情報セキュリティとは?

第8章 ソサエティ5.0の情報通信
8.1 サイバーフィジカルシステムとは?
8.2 5Gとは?
8.3 量子情報通信とは?
8.4 AIとは?

付録
A.衛星の軌道
B.対数
C.エントロピー符号化
D.物理学のエントロピー
E.情報の推定
F.誤り訂正符号化技術
G.光量子仮説

近代科学社Digital】 https://www.kindaikagaku.co.jp/kdd/index.htm
近代科学社Digitalは、株式会社近代科学社が推進する21世紀型の理工系出版レーベルです。デジタルパワーを積極活用することで、オンデマンド型のスピーディで持続可能な出版モデルを提案します。

株式会社 近代科学社】 https://www.kindaikagaku.co.jp/
株式会社近代科学社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井芹昌信)は、1959年創立。
数学・数理科学・情報科学・情報工学を基軸とする学術専門書や、理工学系の大学向け教科書等、理工学専門分野を広くカバーする出版事業を展開しています。自然科学の基礎的な知識に留まらず、その高度な活用が要求される現代のニーズに応えるべく、古典から最新の学際分野まで幅広く扱っています。また、主要学会・協会や著名研究機関と連携し、世界標準となる学問レベルを追求しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【お問い合わせ先】
株式会社近代科学社
TEL:03-3260-6161
電子メール: kdd-qa@kindaikagaku.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る