旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『忍たま乱太郎』より「熊野化粧筆」のアイテム「チークブラシ」の受注を開始!!アニメ・漫画のコラボグッズを販売する「ARMA BIANCA」にて

2020年02月18日10時34分 / 提供:PR TIMES

「ARMA BIANCA」にて『忍たま乱太郎』より「熊野化粧筆」のアイテム「チークブラシ」の受注を開始いたします。

株式会社アルマビアンカはオリジナルグッズを展開する通販サイト、「ARMA BIANCA」にて『忍たま乱太郎』より「熊野化粧筆」のアイテム「チークブラシ」の受注を開始いたします。

株式会社アルマビアンカ(本社:東京都中野区、代表取締役:坂井智成)は「コラボレーションによる新たな価値の創造」をコンセプトにしたグッズを企画販売するサイト「ARMA BIANCA」にて『忍たま乱太郎』より「熊野化粧筆」のアイテム「チークブラシ」の受注を2月6日(木)より開始いたしました。

▼熊野化粧筆 チークブラシ

[画像: https://prtimes.jp/i/16064/1542/resize/d16064-1542-233389-0.jpg ]

『忍たま乱太郎』から「熊野化粧筆」のアイテム「チークブラシ」の登場です。

手裏剣とクナイ、化粧筆の文字を、茶を基調としたカラーリングで黒色の軸にプリントしました。

熊野筆は「筆の都」として知られる広島県熊野町の伝統技術により、機械生産では困難な細部にまでこだわった筆です。
やわらかくて肌触りが良く、コシもある山羊毛を使用しています。
目的に合わせて原毛を選別し、毛先を一切カットしない製法で作られているので、ふんわり柔らかく自然な仕上がりになります。

日常生活の様々なシーンでご活用ください。

▽仕様
価格  :¥3,980 + 税
サイズ :(約)毛丈3.5cm、全長11cm
素材  :山羊毛、ポリエステル

▼熊野筆について
広島県安芸郡熊野町で、伝統的な技法により製造された筆だけが「熊野筆」と呼ばれます。
材料の毛の性質を活かし、毛先を切らずに揃えることで生まれるやわらかな感触が世界をも魅了しています。

▼受注サイト:ARMA BIANCA (アルマビアンカ)
https://armabianca-shop.com/products/title/339
https://twitter.com/armabianca_shop

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社arma bianca
住所: 〒164-0013 東京都中野区弥生町2-3-13 川本ビル
電話: 03-5913-8420
担当: 齊藤直樹
Mail: info@armabianca.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 株式会社 arma bianca
Web http://armabianca.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る