旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

神戸で谷崎潤一郎文学に浸る 阪急たびコト塾! 不朽の名作「細雪」たつみ都志 講演 & 映画鑑賞 in OSシネマズ

2020年02月19日19時15分 / 提供:PR TIMES

(1)文学講演×映画鑑賞 (2)文学講演×映画鑑賞×旅行 2020年4月8日(水)開催

阪急交通社大阪市北区梅田 代表取締役社長 松田誠司)と、オーエス大阪市北区小松原町 取締役社長 高橋秀一郎)は共同で、4月8日(水)神戸において、日本近代文学の専門家“たつみ都志(とし)”先生による谷崎潤一郎文学の講演と映画「細雪」(1983 年)の鑑賞という”文学と映画”のコラボ企画を開催します。また、映画鑑賞後「細雪」ゆかりの地を同氏とめぐる日帰りの旅を組み合わせた、1日たっぷり谷崎文学に触れるプランもご用意し、それぞれ2月19日(水)に受付を開始します。

[画像: https://prtimes.jp/i/5179/1535/resize/d5179-1535-733514-0.jpg ]

今回の企画は、2019年12月にOSシネマズ神戸ハーバーランドにて、美術講演と映画「レオナルド・ダ・ヴィンチ」のイベントが好評を博したことや、その第2弾として 3月18日に同館にて、講談師・落語家の話芸と映画「ゴジラ」(1954)のコラボによる「ゴジラ寄席」の予約が順調に推移していることを受け、第3弾として開催するものです。文学講演と映画のコラボは初の企画となります。
阪急交通社の学びや体験の価値を提供する「阪急たびコト塾」では、たつみ都志先生による日本近代文学の講演や先生が同行する旅行が人気です。「活弁ライブ」や「聴く映画館」など映画館の新たな価値の創出と発信を目指すオーエスと連携し、関西の文豪谷崎潤一郎の不朽の名作「細雪」を題材として、講演と映画、同氏が同行する旅行を組合わせることで、従来とは異なる、映画館を活用した新たなエンターテインメントを提供します。旅行では、神戸を代表する中華料理の名店であり谷崎潤一郎も通った「神仙閣」での昼食の後、旧居で“細雪の家”とも呼ばれる「倚松庵(いしょうあん)」や、「芦屋市谷崎潤一郎記念館」を同氏の案内で見学をします。谷崎文学の世界に浸る阪急たびコト塾ツアーをゆっくり1日かけて満喫いただきます。
これからも阪急交通社オーエスは、価値のあるテーマを掘起してイベントを開催し、映画や文化、旅行ファンを増やすだけでなく、神戸阪神間の交流人口の創出を見据えて取り組んでまいります。

●概要(共通)●
日時:2020年4月8日(水)開場9:30、イベント開始10:00
会場:OSシネマズ神戸ハーバーランド神戸市中央区東川崎町1丁目神戸ハーバーランドumieサウスモール5階)
構成:日本近代文学の研究者 たつみ都志先生による谷崎文学と映画「細雪」の見どころを解説(約30分)、映画「細雪」(1983)上映(2時間20分)

【(1)文学講演×映画鑑賞 概要】
費用:おひとり様1,500円(定員100名)(当日現金にて集金させていただきます)
申込方法:阪急交通社サイト「阪急たびコト塾」ホームページ 以下のURLをご利用ください
https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d_setsu.php?p_course_no=1339101&p_course_divide_code=A&p_preview=1&p_baitai=9582

【(2)文学講演×映画鑑賞×旅行 概要】上記の後、たつみ都志先生とバスにて出発します。
費用:おひとり様 10,800円(定員24名)(事前お支払い。詳細は以下サイトをご確認ください)
旅行:「神仙閣 神戸店」(昼食)約1時間⇒「倚松庵(いしょうあん)」約1時間10分⇒「芦屋市谷崎潤一郎記念館」約40分⇒17:10頃 JR芦屋駅⇒17:30頃 JR三ノ宮駅
申込方法:阪急交通社サイト「阪急たびコト塾」ホームページ 以下のURLをご利用ください
https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=05B22&p_hei=30&p_baitai=9582

※詳細は、上記阪急交通社のサイトをご確認ください。

映画「細雪」(1983)
谷崎潤一郎の同名小説を名匠・市川崑監督が映画化。
昭和13年、関西を舞台にして、三女の縁談を中心に
四人姉妹のそれぞれの一年間の出来事を四季折々の風物を絡めながら描く。
豪華女優陣の競演や美しい日本の四季と絢爛たる映像美など見所満載の名作。

たつみ 都志(たつみ とし)
武庫川女子大学名誉教授
芦屋市谷崎潤一郎記念館前副館長
与謝野晶子倶楽部副会長
一般社団法人COCOSTA 代表理事
2019 年兵庫県功労者表彰文化功労部門受賞
専門は日本近代文学で、特に谷崎潤一郎、川端康成、三島由紀夫など研究している。

阪急交通社 https://www.hankyu-travel.com/

オーエス株式会社 http://www.osgroup.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7432_384ea46e4b8b75a3a8ca057e6c000558a9740eb5.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る