旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

高校生バンド「No title」が、「GReeeeN」フィーチャリングアーティストに抜擢!「GReeeeN」の楽曲を映画化した『愛唄 -約束のナクヒト-』の主題歌に参加

2018年11月06日08時00分 / 提供:PR TIMES

映画には、主演の横浜流星をはじめ、ヒロイン清原果耶、飯島寛騎ら注目の若手俳優が出演 フィーチャリングナンバー「約束 × No title」は「LINE MUSIC」にて12月上旬に先行配信を予定

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営する音楽レーベル「LINE RECORDS」 https://linerecords.me/ において、高校生バンド「No title」が「GReeeeN」の楽曲を映画化した『愛唄 -約束のナクヒト-』の主題歌にフィーチャリングアーティストとして参加することとなりましたので、お知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/1307/resize/d1594-1307-123291-1.jpg ]

「No title」は、あんべ(Gt)、ほのか(Vo&Gt)、ポチ(Piano)の3人からなる、青森県三沢市出身の現役高校生バンドです。2017年、国内7,000万人*1のLINEユーザーの中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクト「LINEオーディション2017」で総合グランプリを獲得し、LINEの音楽レーベル「LINE RECORDS」よりデビューしました。*1:2017年7月のオーディション開始当時。現時点では、7,800万人。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1594/1307/resize/d1594-1307-806207-0.jpg ]

■異例の大抜擢!LINEオーディション優勝者「No title」とのフィーチャリングナンバー「約束 × No title」
2018年1月23日にデビューして1年足らず、このたび2019年1月25日(金)に全国公開となる映画『愛唄 -約束のナクヒト-』で、GReeeeNが書き下ろした主題歌に、No titleが抜擢、フィーチャリングとして参加することを発表いたします。すでに一部公開されていた主題歌は、歌い出しの澄んだ声にSNSでは注目が集まっていました。発表前から歌声が「No title」であることを気付き始めたファンも現れる中、予告映像と本ポスターが解禁となる本日、その歌声が「No title」であることをお知らせいたします。 

本予告 公式Youtube: https://youtu.be/jjz8sch01rA

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=jjz8sch01rA ]

今回の楽曲制作過程において、必要不可欠だったのが歌い出しの女性ボーカル。透明感のある「声」を探し求め、No titleの起用を決定したプロデューサー陣からのコメントをご紹介いたします。

JIN(本作音楽プロデューサー、GReeeeNプロデューサー)コメント
「この曲には曲の構成として女性の声が必要でした。そして、映画の内容を踏まえ、現役高校生のバンドに依頼をしました。レコーディングを通して「約束」って、素敵なものに出来るかは自分次第だと言うことを改めて理解しました。」

小池賢太郎(本作プロデューサー)コメント
「JINさんから、主題歌として、No titleさんの歌を、はじめて聞かせてもらい、透き通った揺るぎのない歌声なのに、どこか、切なくも懐かしさを感じました。ほのかさんは、トオル、龍也、そして凪の近くにいるもう一人の友達なんだと思いました。」

主題歌のタイトルは、「約束 × No title」に決定、「LINE MUSIC」にて12月上旬に独占先行配信を予定しています。
本映画のヒロイン役の清原果耶と同い年の高校生3ピースバンドが日本を感動の渦に包みます。

■映画『愛唄 -約束のナクヒト-』とは
驚異の大ヒットを記録した『キセキ -あの日のソビト-』のキャスト・スタッフが再び集結し、名曲「愛唄」を映画化した『愛唄 -約束のナクヒト-』が、2019年1月25日(金)に全国公開(配給:東映)。

GReeeeNが初の脚本で本作に込めたのは、名曲「愛唄」への想いと同じ「人を好きになることを恐れないで」という、まっすぐなメッセージ。手をつなぐことさえせず、恋する勇気を持てないまま大人になった青年が、“友”と“詩”との出会いによって、恋に全力で駆け抜けていくさまを、主演の横浜流星をはじめ、ヒロインの清原果耶、飯島寛騎ら注目の若手俳優が描き出します。実話エピソードから着想を得たオリジナル脚本で、青く澄みきった新たな物語が誕生。
公式HP:aiuta-movie.jp、公式Twitter:@aiutamovie、公式Instagram:@aiuta_movie

No title プロフィール
リーダーのあんべ(Gt)、ほのか(Vo&Gt)、ポチ(Piano)の3人からなる、青森県三沢市出身の現役高校生バンド。2017年、LINE社主催の「LINEオーディション2017」で「総合グランプリ」を獲得。2018年1月、LINEの音楽レーベル「LINE RECORDS」より「rain stops, good-bye 」でデビューし、LINE MUSIC最高6位を獲得。同MVはYouTubeで120万回再生突破。

また6月リリースの初となるオリジナル曲「超えて」は、自身で作詞作曲を行い、LINE MUSIC最高9位を獲得、MVはYouTubeで115万回再生突破。また同曲は、青森出身のメンバーとゆかりのある、青森朝日放送「めざせ甲子園2018」のテーマソングになり、ほのかは「5代目ABA高校野球イメージガール」にも就任。2曲共に、プロデュースはGReeeeN等を手がける音楽プロデューサーJINが担当。

*No title 公式ブログ:https://lineblog.me/notitle_official/
*No title 公式Twitter:https://twitter.com/Notitlehhy2
*No title LINE公式アカウント:@no_title

「rain stops, good-bye」

[画像3: https://prtimes.jp/i/1594/1307/resize/d1594-1307-881335-2.jpg ]

No titleのデビュー曲。プロデューサーであるJIN氏の大胆なアレンジによって、透き通る声が特徴的なボーカルに力強いピアノ、切ない音色を奏でるギターが合わさり、迫力あるバンドサウンドに生まれ変わった。
楽曲URL:https://lin.ee/9UQQwh4/lnms

「超えて」

[画像4: https://prtimes.jp/i/1594/1307/resize/d1594-1307-404182-3.jpg ]

デビュー後、初となるオリジナル曲。「頑張っている人への応援ソング」をテーマにアップデンポで爽やかなサウンドが特徴。作詞は、ほのか(Vo&Gt)、作曲はあんべ(Gt)とポチ (Piano)が担当。
楽曲URL:https://lin.ee/5h627tn

【LINE RECORDS】
LINEが運営する、アーティストとユーザーの距離を縮めるデジタル・ネイティブ・レーベル。音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化及びユーザーとの接点の拡大を目的に、楽曲に関するレコード制作、楽曲管理等を行う。
URL:https://linerecords.me/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る