旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

静岡・伊豆地域のわさび加工会社が「わさびを、もっと、おもしろく。」に挑戦!「わさびミュージアム内に『わさび田』をつくりたい」プロジェクト

2020年08月11日15時45分 / 提供:PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-530168-10.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-370158-6.jpg ]

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員 牧山浩三)と株式会社CAMPFIREが共同運営するクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」は、“地域の魅力を全国へ発信”をテーマに、個人から法人・非営利団体まで、新しいチャレンジや困りごと解決を幅広くサポートしております。

この度、静岡県内事業者の新たな挑戦・困りごと解決を応援する「しずおかMIRUI(みるい)プロジェクト」の採択案件として、わさび加工製造を行う株式会社山本食品(静岡県三島市、代表取締役:山本豊)が挑む、「わさびミュージアム内に『わさび田』を実現する」プロジェクトを応援する運びとなりました。
“わさび業界の異端児”と呼ばれる株式会社山本食品の新しい挑戦に是非ご注目ください!

<プロジェクト概要>
◆プロジェクト名
MIRUIプロジェクトVOL. 9|
わさび屋異端児が前代未聞のわさび栽培に挑戦!
◆プロジェクト実行者
株式会社山本食品(静岡県三島市、代表取締役:山本豊)
◆募集期間
2020年8月12日(水)17時 ~ 10月12日(月)
◆目標金額
1,512,031円(行こう、伊豆わさび)
【プロジェクト URL】https://camp-fire.jp/projects/view/312864

[画像3: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-608552-11.png ]

本件に関するお問い合わせ先
株式会社パルコ ソーシャルイノベーション事業部(担当:堀岡)
MAIL : booster@parco.jp

01.プロジェクト要旨
株式会社山本食品の企業理念「わさびを、もっと、おもしろく。」
「わさび」は日本原産の日本が誇る日本のハーブです。しかし、「わさび」と言われて思いつく料理は「刺身・すし・そば」くらい…。唐辛子や胡椒を使う料理は数えきれない程レパートリーが浮かぶのに対しわさびのレパートリーは乏しい傾向にあります。わさび市場に新たな可能性を創り出したい!その一心から生まれた理念です。
これまでに、「わさびを、もっと、おもしろく。」の理念に基づき、様々なアイデアを世に出してきました。

       <1>
[画像4: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-530751-0.jpg ]

     <2>
[画像5: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-291754-4.jpg ]

      <3> 
[画像6: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-799810-5.jpg ]

       <4>
[画像7: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-240317-9.jpg ]

《一例》
1.わさびと唐辛子をブレンドした万能スパイス「二味とうがらし」をはじめとするオリジナル商品の数々
2.すし屋や割烹で味わうようなわさび本来の味を引き出すおろし器「鋼鮫(はがねざめ)」
※すりおろし箇所に「わさび」の文字が施されており、わさび自体をより馴染みやすくする工夫が施されています。
3.「伊豆のわさび」という小さな地域のくくりではなく、「日本のわさび」の魅力を世の中に伝えることで
  沸き起こるイノベーションに期待を込め、工場を「わさびミュージアム」へリニューアル
4.倉庫を有効活用し、自身のYOUTUBEスタジオを開設

●新たな挑戦「伊豆わさびミュージアム内に『わさび田』をつくりたい!」
[画像8: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-370158-6.jpg ]

YouTubeわさびチャンネルで始めた「わさび田巡り」コーナー。
取材を通じて「このわさび田を皆さんにも見ていただきたい…!」
という想いが沸き起こり、このプロジェクトが動き出しました。
現在、わさびミュージアムの店舗入口には「わさび沢」の模型が
あります。今回クラウドファンディングを通じて皆様の応援や支援を
頂くことにより、本物の「わさび田」(本わさびの栽培ができる室内

 
02.返礼品(一例) -「わさびを、もっと、おもしろく。」するグッズや商品をお届けしますー

[画像9: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-480289-1.jpg ]

【わさび商品5000 コース】
(消費税込み・送料込】5,000円
1.わさびオイルふりかけ「わさびアヒージョ」×1本
2.わさびマヨネーズ×1本
3.わさびのり(佃煮)×1本
4.富士山らへんふりかけ/わさびバター×1本
5.二味とうがらし(わさびと唐辛子)×1本
6.WASABI WASABI WASABIトートバッグ
(簡易トート)×1袋
7.鋼鮫ミニミニキーホルダー
                            (特製!MIRUIプロジェクト参加記念)×1個
                           8.ミュージアム店舗内のスポンサープレートにお名前
                            (又はニックネーム)記載
                           9.御礼メッセージカード

[画像10: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-914843-2.jpg ]

【オリジナル文字入り鋼鮫レギュラーコース】
(消費税込み・送料込)20,000円
1.おろし面にあなたのご希望の文字が入った
「オリジナル鋼鮫レギュラー×1枚」を製作
2.鋼鮫ミニミニキーホルダー
(特製!MIRUIプロジェクト参加記念)×1個
3.WASABI WASABI WASABIトートバッグ
(簡易トート)×1袋
4.ミュージアム店舗内のスポンサープレートにお名前(又はニックネーム)記載
[画像11: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-127331-7.jpg ]

          5.御礼メッセージカード

03.「しずおかMIRUI(みるい)プロジェクト」とは
静岡PARCOとBOOSTERを運営する「パルコ」と、「松坂屋静岡店」「静岡新聞社
静岡放送」が“静岡を元気にする”想いをもって2020年1月より取り組んでいる企画です。
静岡県内事業者の“新たな挑戦”“困りごと解決”をクラウドファンディングBOOSTERで
発信し、資金調達やファンづくりを応援するとともに、「静岡 PARCO」「松坂屋静岡店
静岡新聞社静岡放送」が該当プロジェクトに対し店舗やSNS、メディア媒体を通じて
宣伝面をバックアップし、プロジェクトを成功に導きます。

<特設サイト>                                
[画像12: https://prtimes.jp/i/3639/1293/resize/d3639-1293-281968-12.jpg ]

https://camp-fire.jp/channels/shizuoka-mirui 
<MIRUIプロジェクトが身近に。WEB動画公開中!>
https://www.youtube.com/channel/UC5KH8b3Y9pWpe2hgFjCDFUA

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る