旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Amazon Music、12月28日(月)にTwitch上でMIYAVIの無料配信ライブ開催

2020年12月23日14時15分 / 提供:PR TIMES

国際社会共通の問題、サステイナビリティをコンセプトとしたライブを最先端映像技術で表現

Amazon Musicは12月28日(月)20時より、Twitch上のAmazon Music Japanチャンネルにて、MIYAVIの無料配信ライブ「MIYAVI Virtual Level 5.0: Synthesis シンセシス」を開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/4612/1252/resize/d4612-1252-536278-0.jpg ]

MIYAVIは最新アルバム「Holy Nights」と、「NO SLEEP TILL TOKYO」から数曲を最先端の映像技術を駆使して披露します。サステイナビリティに関する問題をコンセプトとしたこのライブでは、最初に現在世界が直面している様々な環境及び社会問題を表現し、MIYAVIがTwitch上でのファンからのコメントを通してファンと交流した後、最後に、希望のあるより良い世界、未来へと観客を導いていくという演出を行います。Twitchでのライブは、Amazon MusicアプリからAmazon Musicをご利用のお客様はもちろん、Twitch上のAmazon Music Japanチャンネルでも、事前登録不要で無料でご視聴いただくことができます。http://www.twitch.tv/amazonmusicjp

ロスアンゼルスを拠点とし、UNHCR親善大使も務めているMIYAVIは、世界規模で問題となっている気候変動、難民問題、人種差別、教育格差、貧困問題などに関心が高く、積極的に啓蒙活動を行っています。
2020年は、COVID-19の世界的パンデミックにより、これらの問題が例年に比べてより浮き彫りになった年でもありました。今年一年の締めくくりとして、MIYAVIはAmazon MusicのTwitch Liveを通じて、アーティストとして、MIYAVIのやり方でこれらの問題について振り返るきっかけを提供します。
映像技術において最先端をいくUnreal Engineの3D CG映像と、リアルなMIYAVIをリアルタイムで合成させて、このメッセージを視覚的にも訴えかけます。また、Unreal Engineの3D CG映像には、ニューヨーク在住のビジュアルアーティストBora AydıntuğがMIYAVI自身の脳波から作り出した視覚効果を織り交ぜられたものも含まれます。

MIYAVIは次の通りコメントしています。「今年は思いがけない感染症の拡大で、これまで当たり前だった経済活動の形が変容し、僕たち音楽家にとっても「音楽を通じて伝えられること」を改めて見つめ直す年になりました。

気候変動、難民問題、飢餓、貧困、格差社会、そしてパンデミック。世界を見渡せば、この世界は燃えている。

僕たちが直面している地球上の問題にどうやって僕たちが向き合っていけるのか?音楽やアートフォームを通じて、どうやって地球の未来にコミットできるのか?できることは限られているかもしれないけれど、テクノロジーとの融合でなにか新しい活路が見出せるかもしれない。

今回、Amazon Music を通じて、最先端の映像技術を駆使した表現方法にチャレンジします。

皆さんと国際社会が共通して抱える問題を共有し、かつ新しい形でのライヴを実現できることを、とても楽しみにしています。僕も全力でパフォーマンスしたいと思っているので、是非ご覧ください。」

なお、今回のTwitchライブを記念して、MIYAVIのアパレルグッズをAmazonで本日12月23日(水)よりAmazon限定で販売いたします。グッズはブランドや作品の製作者となるクリエイターがオリジナルの作品をアップロードし、お客様のご注文が入るとAmazonが商品上にプリントしてお客様にお届けするオンデマンド・プリントサービス"Merch by Amazon(マーチ・バイ・アマゾン)"を通じて製作いたします。また、Amazon.co.jpだけではなく、amazon.com、amazon.co.uk、amazon.de、amazon.fr、amazon.it、amazon.esにアカウントをお持ちのお客様もお買い求めいただくことができます。
http://www.amazon.co.jp/b?node=8490366051
[画像2: https://prtimes.jp/i/4612/1252/resize/d4612-1252-805426-1.jpg ]

左:
MIYAVI “Fusion” パーカー
デザイナー:Lisa Kogawa
カラー:ブラック、ネイビー、杢グレー
商品の特徴:MIYAVIのアルバム「Holy Nights」にインスパイアされた “Fusion”のフード付きトレーナーは、
Lisa Kogawaがデザインしたアートワークが特徴です。
URL: http://www.amazon.co.jp/dp/B08QWN3WRN

中央
MIYAVI “Before Synthesis” 長袖Tシャツ
デザイナー: MEISA
カラー:ブラック、ネイビー、杢グレー
商品の特徴:MESIAによってデザインされた “Before Synthesis”の長袖Tシャツは過去を振り返り、これからの未来を考えるMIYAVIの姿をとらえています。
URL: http://www.amazon.co.jp/dp/B08QWDKRYP

右:
MIYAVI “Meteor” トレーナー
デザイナー: Avery Ota
カラー:ブラック、杢グレー
商品の特徴:MIYAVIのアルバム「Holy Nights」にインスパイアされた "Meteor"のトレーナーには、Avery Otaがデザインしたアートワークが施されています。
URL: http://www.amazon.co.jp/dp/B08QWLVTP8

商品の販売価格はAmazonサイトからご確認ください。

MIYAVI プロフィール
エレクトリックギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を集め、これまでに約30カ国 350公演以上のライブと共に、8度のワールドツアーを成功させている。

アンジェリーナ・ジョリー監督映画「Unbroken」では俳優としてハリウッドデビューも果たした他、国内では「BLEACH」「ギャングース」、国外では「キングコング:髑髏島の巨神」「マレフィセント2」に出演、またモデルとしても様々なブランドで活躍。

映画『Mission: Impossible - Rogue Nation』日本版テーマソングのアレンジ制作、SMAPへの楽曲提供をはじめ様々なアーティスト作品へ参加するなど、国内外のアーティスト/クリエイターから高い評価を受けている。

2017年には日本人として初めてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の親善大使に就任。

2020年4月には最新アルバム「Holy Nights」をリリース。

また新プロジェクト「MIYAVI Virtual LIVE」をスタートさせ、コロナ禍の状況下においても止まることなく、「配信」という新たな形で表現の場を自ら広げている。

2020年6月、日本人の著名人として初めてGUCCIのグローバルコレクションの広告に起用される。

常に世界に向けて挑戦を続ける“サムライ・ギタリストMIYAVI”

今後も彼の活動は止まる事はなく、最も期待のおける日本人アーティストの一人である。

「MIYAVI Virtual Level 5.0: Synthesis シンセシス」
クリエイティブディレクション: Dyan Jong, Annie Stoll
ビジュアルエフェクト: David Cihelna
制作: Mothership Tokyo, CyberAgent, Inc. (CyberHuman Productions / 6秒企画 Future Live Group)

Twitchについて
Twitchは、ゲーム、スポーツ、エンターテイメント、音楽など様々なコンテンツのインタラクティブなライブ配信サービスを提供しています。2019年は平均して常時130万人のユーザーがTwitchに滞在し、ユーザー数は現在も成長し続けています。Twitchは、いまやゲームのライブ配信にとどまらず、世界中から次世代のライブ・インタラクティブ・コンテンツを楽しむファンが集まるエンゲージメントの高いグローバルなコミュニティへと成長しています。
Twitchについて:www.twitch.tv/p/ja-jp/about/
Twitter:twitter.com/TwitchJP (@TwitchJP)

Amazon Music について
Amazon Musicは国内外問わず、新譜から旧譜まで、豊富な音楽セレクションをiOSやAndroidのスマートフォンやタブレット、パソコン、Fire タブレットやAmazon Fire TVシリーズに加え、Amazon Echoシリーズを含む Amazon Alexa搭載デバイスを通して、提供しています。音楽配信サービス Prime Musicでは、プライム会員特典として、追加料金なしで200万曲の楽曲を広告なしで楽しむことができます。プレミアムな定額制音楽配信サービスであるAmazon Music Unlimitedでは、新曲を含む 7,000万以上の楽曲を提供。新たな高音質の配信サービスである Amazon Music HD は、HD 楽曲を7,000万曲以上、Ultra HD楽曲を500万曲提供します。また、Amazonアカウントがあれば、広告付きのプレイリストや数百のステーションを無料でお楽しみいただけるサービスも開始しました。Amazon Musicの全サービスで追加料金無しでお聴き頂けるポッドキャストを配信しています。音楽とカルチャーの体験がこれまで以上に簡単で楽しくなりました。詳しくはwww.amazon.co.jp/amazonmusic、または無料のAmazon Musicのアプリをダウンロードしてください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る