旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「Web担当者Forum」「ネットショップ担当者フォーラム」へ、「PR TIMES」記事掲載を開始

2019年07月17日11時30分 / 提供:PR TIMES

ウェブサイト関連の総合情報メディア、EC事業者向けメディアへプレスリリースを掲載

[画像1: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-752322-0.png ]

株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下:PR TIMES)が運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」は2019年7月17日(水)より、株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川亨)が運営する企業Webサイトとデジタルマーケティングの総合情報メディア「Web担当者Forum」と、ECに携わる人のための総合情報メディア「ネットショップ担当者フォーラム」とのパートナーシップを結び、「PR TIMES」に掲載するWeb・マーケティング関連のプレスリリースを「Web担当者Forum」へ、EC・通販関連のプレスリリースを「ネットショップ担当者フォーラム」へ、それぞれ掲載開始いたしました。

■ 企業Webサイトとデジタルマーケティングの総合情報メディア「Web担当者Forum」
 https://webtan.impress.co.jp/
■ ECに携わる人のための総合情報メディア「ネットショップ担当者フォーラム」
 https://netshop.impress.co.jp/
■ 3万社が利用するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」
 https://prtimes.jp/

「Web担当者Forum」「ネットショップ担当者フォーラム」へプレスリリースを掲載

■ 「Web担当者Forum」概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-660110-1.png ]

企業Web担当者さんが、Webサイトやデジタルマーケティングなどの仕事をより良く進められるようになるための情報や場を提供するメディアサイト。ウェブサイトの企画・構築・運営・技術・マーケティングに関する情報が集まっています。「編集コンテンツ」として解説記事や取材記事に重きを置いていますが、「広告コンテンツ」「第三者提供コンテンツ」も読者にとって役に立つものを掲載しています。

「PR TIMES」から配信されるWeb・マーケティング関連のプレスリリースが「Web担当者Forum」へ掲載されます。
プレスリリース掲載欄URL: https://webtan.impress.co.jp/r/prtimes

■ 「ネットショップ担当者フォーラム」概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-610826-2.png ]

通販・ECに携わる経営者・担当者の課題を解決するための情報や場を提供するメディアサイト。ニュースや解説記事、事例記事、業界動向などの情報を公開しています。ECサイト作り、会社経営などの材料として、ネットショップを運営する経営者・担当者が活用できます。

「PR TIMES」から配信されるEC・通販関連のプレスリリースが「ネットショップ担当者フォーラム」へ掲載されます。
プレスリリース掲載欄URL: https://netshop.impress.co.jp/r/prtimes

株式会社インプレス
https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】
https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

PR TIMESパートナーメディアは191媒体に

今回の連携により、「PR TIMES」パートナーメディアは総計191メディアとなりました。
PR TIMESはこれからも、外部メディアとの連携を図りながら、生活者に伝わるルート開拓を追求することで、より広範なステークホルダーへ企業情報を伝えてまいります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-172054-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-826337-4.png ]

【「PR TIMES」について】
URL:https://prtimes.jp/

[画像6: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-900110-5.png ]

「PR TIMES」は、企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービスです。2007年4月のサービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。利用企業数は2019年5月に3万社を突破、国内上場企業36%に利用いただいています。情報収集のためメディア記者1万5000人に会員登録いただいています。サイトアクセス数は2019年3月に過去最高の月間1965万PVを記録しました。配信プレスリリース本数も増加しており、2019年4月には過去最高の月間1万3260本を記録しています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア191媒体にコンテンツを提供しています。大企業からスタートアップ、地方自治体まで導入・継続しやすいプランと、報道発表と同時に生活者にも閲覧・シェアしてもらえるコンテンツ表現力を支持いただき、成長を続けています。(運営:PR TIMES)

株式会社PR TIMES会社概要】

[画像7: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-693938-6.png ]

会社名   : 株式会社PR TIMES  (東証一部 証券コード:3922)
所在地   : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立    : 2005年12月
代表取締役 : 山口 拓己
事業内容  : - プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
 - 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
 - オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 - 動画PRサービス「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/live)「PR TIMES TV」(https://prtimes.jp/tv)の運営
 - カスタマーリレーションサービス「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
 - タスク管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
 - スタートアップニュースメディア「THE BRIDGE」(http://thebridge.jp/)の運営、等
URL    : https://prtimes.co.jp/

[画像8: https://prtimes.jp/i/112/932/resize/d112-932-783379-7.jpg ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る