旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大阪市淀川区とJ:COM 大阪セントラルが「連携協力に関する協定」を締結しました

2019年06月04日13時00分 / 提供:PR TIMES

株式会社ジェイコムウエスト 大阪セントラル局(J:COM大阪セントラル、所在地:大阪府大阪市、局長:市來 孝康)は2019年6月3日(月)、サービスエリアである大阪市淀川区(区長:山本 正広)と、相互の連携強化を目指す「連携協力に関する協定」を締結しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/7676/928/resize/d7676-928-633543-0.jpg ]

この協定は、地域の行政とJ:COM 大阪セントラルが相互に連携することで、淀川区の魅力を広く発信し、内外の交流を推進するとともに、地域の活性化を図ることを目的としています。

古くから交通の要衝として栄えてきた淀川区は、東海道新幹線開通に伴う「新大阪駅」の開業や地下鉄御堂筋線の延伸、また大規模な区画整理により近代的な都市づくりが進められたことでめざましい発展を遂げました。商・工業活動ともに盛んで、将来性豊かな活気と魅力にあふれた区です。現在も、様々な都市環境の整備が図られるとともに、高齢社会に備えた高齢者福祉施設も順次建設されるなど、「みんなの笑顔がつながるまち」を目指しています。

J:COM 大阪セントラルでは、このたびの協定により、行政情報および地域情報を、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)や、地域のイベントを通じてお届けするとともに、淀川区の魅力を広く発信してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る