旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

いま注目を集めるロックバンドosageが“エモーショナルな気分になる曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!

2020年05月16日14時15分 / 提供:PR TIMES

さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも開催

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2020年5月16日(土)にあてもなく鳴る2本のギターとクセのある歌声が人気のosageが、“エモーショナルな気分になる曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開いたしました。さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも開催。

[画像: https://prtimes.jp/i/22425/917/resize/d22425-917-123609-0.png ]

今回公開されたプレイリストは、2020年4月29日(水)にリリースされた、男性の失恋を表現した1stシングル「あの頃の君によろしく/Hertz」の配信を記念して作成されたもので、“エモーショナルな気分になる曲”をテーマに楽曲がセレクトされています。失恋した男性の心情をストレートに描いた歌詞が印象的なミディアムバラード「あの頃の君によろしく」をリード曲に、夏に対する淡い想いと残像をテーマに描かれたフジファブリックの「陽炎」や、ある歌姫の物語をモチーフにしたクリープハイプの「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」など、いまのロックシーンを牽引するバンドの作品をメインに楽曲がセレクトされています。ぜひ、リリースイベントはソールドアウトするなど、いま注目を集めるosageの1stシングルとプレイリストをお楽しみください。

さらに、AWA公式Twitterでは、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter 投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1261461364675092480

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額980円(税込)で配信楽曲数は約6,500万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,300万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■『Selected by osage:エモーショナルな気分になる曲』
01. あの頃の君によろしく / osage
02. 陽炎 / フジファブリック
03. スイミー / Every Little Thing
04. 深夜2時とハイボール / なきごと
05. I Hate It / ELLEGARDEN
06. Greenback / osage
07. おやすみ泣き声、さよなら歌姫 / クリープハイプ
08. やさしいままで / never young beach
09. グッドバイ -album version- / Toe
10. 羊の群れは丘を登る / STRAIGHTENER
11. アナログ / osage
12. 海について / cinema staff
13. 夜明けの歌 / eastern youth
14. FALL FALL FALL / 2
15. Pink Triangle / Weezer
16. Hertz / osage

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2WgryWp

■osage
下北沢にて結成。2017年春精力的に活動を始める。2018年10月にSUPER BEAVER、sumika、Czecho No Republic、マカロニえんぴつらが所属する音楽レーベル&マネジメントmurffin discsの新人オーディション『murffin discs audition 2018』のグランプリを獲得。2019年4月murffin discs内新レーベル「murffin Lab.」より、4曲入り「ニュートラルe.p」をタワーレコード限定全国リリース。初の流通にも関わらず、タワレコ週間ロックランキング4位、オリコン週間ロックランキング9位、オリコン週間総合ランキング94位を記録。2019年5月リリースツアー初日の下北沢近松はソールドアウト、150人を動員。2019年7月ツアーファイナルのShibuya eggmanはレーベルメイトのなきごととのツーマンライブを行い、ソールドアウト、300人を動員。2019年10月9日に初の全国流通盤1stミニアルバム『October.』のリリースが決定。リリースツアー初日に下北沢近松はソールドアウト。2019年11月にリードギターである松永祐太朗が1月のツアーファイナルをもって脱退を発表。2020年1月ツアーファイナルのShibuya eggmanで行われた初のワンマンライブはソールドアウト、350人を動員。4月に両A面1stシングル「あの頃の君によろしく/ Hertz」をリリース。日々の中でふとした瞬間に感じる懐かしさや切なさを楽曲にし、宛も無く鳴る2本のギターとクセのある声が唄う。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は6,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「Standardプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「Freeプラン」のほか、月額270円(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。さらに、2020年4月には中学生以上の学生を対象として、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」が追加されました。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコン、テレビ、カーナビ、ウェアラブル端末など様々なデバイスに対応し、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充し、名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)/学生プラン(月額 税込480円)/アーティストプラン(月額 税込270円※特定の1アーティストのみ聴き放題)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る