旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

萩尾望都『ポーの一族 秘密の花園』が「月刊flowers」8月号で連載再開!

2020年06月27日13時40分 / 提供:PR TIMES

宝塚歌劇で舞台化された、あの少女漫画の名作が約1年ぶりに読める!

[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/722/resize/d13640-722-756599-0.jpg ]

少女まんが界の巨匠・萩尾望都の大人気シリーズ『ポーの一族』の最新作『ポーの一族 秘密の楽園』が連載を再開します!本作は2019年7月、「月刊flowers」に第1話が掲載。その続きが約1年ぶりに同誌8月号(6月27日発売)より連載再開します。

1976年の『ポーの一族』連載終了後、2016年に40年ぶりの新作続編として『ポーの一族 春の夢』が発表され話題に。そして第2弾の『ポーの一族 ユニコーン』も2019年に刊行され、本作は続編第3弾にあたります。

本作の第1話目の概要や、関連するこれまでの作品の情報などは「月刊flowers」公式サイトをご覧ください。
https://flowers.shogakukan.co.jp/news/news_20200628.html

「ポーの一族」は、少女漫画界で長年にわたって数々の作品を生み出してきた萩尾望都の名作。
漫画雑誌「別冊少女コミック」に1972年から1976年にかけて掲載され、少女漫画の枠を超えて幅広い読者に愛され続ける漫画史上の傑作です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/722/resize/d13640-722-293113-1.jpg ]

「月刊flowers」2020年8月号
6月27日頃発売/定価:620円(税込)
小学館

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る