旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ブルガリを纏ったセレブリティが第77回ベネチア国際映画祭、映画「The World to Come(原題)」のプレミアに登場

2020年09月18日13時15分 / 提供:PR TIMES

2020年9月6日-第77回ベネチア国際映画祭にて開催された映画「The World to Come(原題)」のプレミアにブルガリを纏ったアンナ・フォリエッタ、キャサリン・ウォーターストン、ナタリー・オスマンが登場しました。

イタリアの女優であり、同映画祭のオフィシャルホストを務めたアンナ・フォリエッタは、ホワイトゴールドに オニキス、ダイヤモンドをあしらったイヤリング、プラチナにサファイア、ダイヤモンドをあしらったリングを纏いました。イギリス出身でアメリカの女優であるキャサリン・ウォーターストンはホワイトゴールドにエメラルド、ダイヤモンドをあしらったイヤリングを着用しました。ナタリー・オスマンは約80カラットの総ダイヤモンドのネックレスに、ブルガリのアイコン「ディーヴァ ドリーム」のサファイア、ダイヤモンドをあしらったイヤリングをあわせました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5631/716/resize/d5631-716-708190-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5631/716/resize/d5631-716-996466-1.jpg ]

アンナ・フォリエッタ

[画像3: https://prtimes.jp/i/5631/716/resize/d5631-716-581691-2.jpg ]

キャサリン・ウォーターストン

[画像4: https://prtimes.jp/i/5631/716/resize/d5631-716-846731-3.jpg ]

ナタリー・オスマン

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  https://www.bulgari.com/ja-jp/ 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る