旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

母性は女性を狂わせる。現代に生きるすべての女性に捧ぐ、衝撃の社会派サスペンスドラマ「Mother」トルコ版 7月20日(月)より、LaLa TVで日本初放送!予告映像と推薦コメントが到着

2020年06月19日08時00分 / 提供:PR TIMES

CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:住田和嘉子)は、2010年に放送されるや否や、社会現象を巻き起こした松雪泰子×芦田愛菜出演の大ヒットドラマをリメイクした「Mother」トルコ版を、7月20日(月)より日本初放送いたします。この放送に先駆け、7月5日(日)15:00から第1話と2話を先行放送いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/7517/304/resize/d7517-304-764790-0.jpg ]

特設WEB
https://www.lala.tv/mother/

トルコ中が泣いた!松雪泰子×芦田愛菜出演の大ヒットドラマ
「Mother」トルコ版、日本初放送!

オレンジリボン運動推薦ドラマ
「Mother」ノーカット字幕版(全85話)*日本初放送!
【本放送】 7月20日(月)スタート 毎週(月)~(金)24:00~25:00
※第1話と2話のみ24:15~25:15
【再放送】 翌日10:30~11:30(平日のみ)
※第1話と2話のみ7月5日(日)15:00~先行放送あり

出演:ジャンス・デレ/ベラン・ギョキルデ/ヴァーヒデ・ペルチン/ゴンジャ・ヴスラテリ/ベルカイ・アテシュ/ギュレンアイ・カルカン ほか

演出:ファルク・バイハン/ファティフ・アクソイ
脚本:ベルフエレゲノコン・メルヴェギュル

実の母に捨てられたつらい過去を持つ写真家のゼイネプ(ジャンス・デレ)は、パートタイムで勤めることになった小学校で、一風変わった生徒メレク(ベラン・ギョキルデ)と出会う。メレクは年齢のわりには体が小さく、体のあちこちにはアザがあった。実は、メレクの体のアザは、メレクの母シューレ(ゴンジャ・ヴスラテリ)の恋人ジェンギズ(ベルカイ・アテシュ)によってつくられたものだった。
ゼイネプは、夜の街にひとりでいるメレクをしばしば目撃する。ふたりで何度か会っているうちに、人懐っこいメレクに対して、現実的で冷めた性格のゼイネプは次第に心を通わせていく。ある日、ゼイネプがメレクの家を訪ねると、信じられない光景を目の当たりにする。なんと、ゴミ袋に入れられたメレクが、家の前のゴミ置き場に捨てられていたのだ。衝撃を受けたゼイネプは、すぐさまメレクを自宅に連れ帰る。本来であれば公的な機関に通報してメレクを保護するはずなのだが、どうしてもそうすることができなかったゼイネプは、メレクを虐待から守るため彼女を誘拐し、母親になる決意をする。ここから、ふたりの逃避行が始まる…。

このたび、特設WEBサイトにて120秒の予告動画が公開されました。ぜひご覧ください。
[動画リンク] https://youtu.be/atDQPo8pVYc

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=atDQPo8pVYc ]

---------------------------------------------------------------------

各界から本ドラマの推薦コメントが到着!
コメント一覧(順不同・敬称略)

◆H. ムラット メルジャン(駐日トルコ共和国特命全権大使)
「Mother」のトルコ版が7月から放送されるとのこと、とても嬉しく思います。2010年に日本で大ヒットした本ドラマは、トルコ版となって35か国以上に輸出され、各国の視聴者の方にお楽しみいただきました。日本の皆様にも、ぜひご注目いただきたい作品です。

◆吉田 恒雄(認定NPO法人 児童虐待防止全国ネットワーク 理事長)
子ども虐待の背景には、DVや親の孤立、貧困などさまざまな問題があります。被害を受けた子どもには体のキズだけでなく、深い心のキズも長く残ります。これらは国を超え、時代を超えて共通する問題です。この作品を通じて、子ども虐待の理解がさらに深まり、子どもの笑顔にあふれる社会が一日も早く実現することを願っています。

◆次屋 尚(日本テレビ 情報・制作局 日本テレビ「Mother」プロデューサー)
日本テレビのオリジナルドラマ「Mother」は、既にトルコ・韓国・ウクライナ・タイでリメイクされており、これから更に他の複数国でもリメイクされる予定です。また今回放送されるトルコ版は世界約40か国で放送・配信されています。日本のテレビドラマがここまで世界進出するのは初めてのことです。現代社会が抱える問題や家族というものの価値観が世界共通、普遍的なテーマであることを実感します。トルコ版の後半は更にオリジナルのストーリー展開を加え世界観を拡げています。異国で描かれた日本の「Mother」、是非お楽しみください。

◆映画評論・情報サイト「BANGER!!!」(https://www.banger.jp/)編集長
いつから人は、憎み、諦め、自分に言い訳をするようになるのだろう。心の叫びに実直に、迷いながらも必死に一歩を踏み出すこの物語は、今こそ胸に刺さる。

---------------------------------------------------------------------

―もっと自由に、もっとしなやかに、もっと夢中に―
LaLa TVは、好奇心を持ち続けるエイジレスな女性たちに向けたエンタテインメント・メディアです。
世界の最新・名作ドラマから、食・旅・音楽、こだわりのライフスタイルまで、さまざまなコンテンツをお届けし、暮らしを豊かに彩ります。

Love actively Live attractively
好きなものは積極的に、生き方は魅力的に。新しい私に出会う。LaLa TV

女性チャンネル♪LaLa TV公式サイト: https://www.lala.tv/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る