旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

BEAMS初のバーチャルショップがオープン!バーチャルマーケット5

2020年12月23日14時15分 / 提供:PR TIMES

ロケットを備えたショップで人気コラボ商品を販売、バーチャル接客やももクロ降臨のサプライズも

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋、以下BEAMS)は、株式会社HIKKY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:舟越靖、以下HIKKY)が2020年12月19日(土)より開催している「バーチャルマーケット5」に、BEAMS初となるバーチャルショップをオープンしました。原宿の実店舗を模した2層のバーチャルショップでは、実際にスタッフが操作するアバターがお客様をお迎えし、ゴジラ、ニーア オートマタ、ももいろクローバーZとのコラボレーションアイテムやイベントオフィシャルTシャツ及び3Dアバターを販売します。迫力満点のロケット発射体験や、サプライズで登場するももいろクローバーZのメンバーによるバーチャル接客もお楽しみいただけます。(※BEAMS出店エリア:World Beyond - Night)

[画像1: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-796168-0.png ]

ロケット打ち上げ体験

BEAMSバーチャルショップの外観は、東京原宿にある実店舗BEAMS HARAJUKUを模した姿ながら、店外にはロケットが隣接しています。店内2階から桟橋に出て発射ボタンを押すと、実物さながらの噴煙を立てながらロケットが空高く打ち上がる、大迫力の打ち上げ体験ができます。再利用可能な最新仕様ロケットの3Dモデルは、バーチャル空間において天体や宇宙にまつわる活動をする天文仮想研究所VSPによって開発されました。

なお、店内2階の大画面では、野口聡一宇宙飛行士(JAXA:宇宙航空研究開発機構)が国際宇宙ステーションで長期滞在する際に着用する被服を、BEAMSが日本の民間企業として初めて製作プロデュースしたことに関するプロジェクト紹介ムービーを流しています。

バーチャル接客

[画像2: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-958417-1.jpg ]

ショップ内では、スタッフアバターがお客様をお待ちしています。平日の12:00~17:00の間、実際にBEAMS社員がVR機器を使用して2体のアバターを操作し、バーチャル接客でお買い物をお手伝いいたします。(平日12:00~17:00の間にランダムで登場予定。週末及び年末年始の登場予定はありません)

ももいろクローバーZがサプライズ登場

[画像3: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-129828-2.png ]

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバーが、それぞれをイメージしたバーチャルマーケット公式アバター「Vケットちゃん」の姿でBEAMSのバーチャルショップにお忍びで登場し、ももクロ × BEAMSの最新コラボ商品を、メンバー本人たちがバーチャル接客でご案内します。

バーチャルマーケット5開催初日の12月19日(日)には、百田夏菜子さんがアバター姿で「降臨」し、多くのお客様との会話を楽しみました。1月10日(日)までの開催期間中、他のメンバーも続々登場予定です。

[画像4: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-679547-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-194511-4.png ]

3Dアバター商品

[画像6: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-168675-5.png ]

バーチャルマーケット公式アバター「Vケットちゃん」のBEAMS特別バージョン「Vケットちゃんplus+ × BEAMS」は、ももいろクローバーZとのコラボレーションを記念して、法被・鉢巻・ペンライトを身に着けた王道オタクスタイルの3Dアバターです。

法被は自由に着替えられる5色のカラーバリエーションがセットになっていて、裾の格子模様にはアルファベットでBEAMSの文字が並び、背中にはビームスの「ビ」と一文字書かれた遊び心満載のデザインです。法被の中に着ているバーチャルマーケット5 × BEAMSのオフィシャルTシャツは、実際にご購入いただけるリアル商品もあり、ご自身とアバターでお揃いのリンクコーデも可能です。

このコラボレーションアバターは、BEAMSバーチャルショップとバーチャルマーケットβ(バーチャルマーケット公式オンラインショップ)で販売しています。VR空間でのお出かけに、是非お楽しみください。

・3Dアバター「Vケットちゃんplus+ × BEAMS」(法被5色のカラーバリエーション付き) 価格:1,000円(税抜)

コラボレーション商品

・GODZILLA(ゴジラ)
 2016年に行われたBEAMSとゴジラの大人気コラボレーションの復刻アイテムに加えて、新作のTシャツも。
 - モリタクマによるイラストをプリントしたTシャツ 3種、サイズS~XL 各3,800円(税別)
 - ゴジラのロゴの「ゴ」を刺繍したキャップ ホワイト/ブラック/ライトブルー 各3,500円(税別)
[画像7: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-524129-6.jpg ]

・NieR:Automata(ニーア オートマタ)
 キャラクター達がまさかの共演!?アボット奥谷によるイラストをプリントしたTシャツとロングスリーブTシャツ
 - Tシャツ ホワイト、サイズS~XL 各4,500円(税別)
 - ロングスリーブTシャツ ブラック、サイズS~XL 各6,000円(税別)
[画像8: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-202975-7.jpg ]

・ももいろクローバーZ
 メンバーの何気ない表情をイラストレーター灸場メロが描き下ろしたプリントTシャツとロングスリーブTシャツ
 - Tシャツ 4種、サイズS~XL 各4,500円(税別)
 - ロングスリーブTシャツ 5種、サイズS~XL 各6,000円(税別)
[画像9: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-155172-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-883955-9.jpg ]

・バーチャルマーケット5
 初のイベントオフィシャルTシャツが4種のデザインで登場!
 - Tシャツ 4種、サイズS~XXXL 各3,800円(税別)
 - ロングスリーブTシャツ 4種、サイズS~XXL 各4,800円(税別)
[画像11: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-947997-11.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-508574-10.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-566553-13.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/12471/303/resize/d12471-303-148312-12.jpg ]

ご購入方法
上記コラボレーション商品は全て受注販売で、実店舗でのご予約受付や販売はありません。バーチャルショップ内から商品購入へ進むと、以下いずれかのサイトの商品画面が表示され、そこで詳細内容を選択の上ご注文手続きを完了していただく流れになります。
・BEAMS公式オンラインショップでのご注文:ゴジラ、ニーア オートマタ、ももいろクローバーZのコラボレーション商品各種 https://tinyurl.com/yap5wksx
・Amazonでのご注文:バーチャルマーケット5オフィシャルTシャツ各種 https://tinyurl.com/ydg9gr9u
なお、バーチャルマーケット5の開催期間中は、バーチャルショップを経由せずとも、以下サイトでそれぞれの商品をご注文いただくことが可能です。
ご注意
・ご注文の受付は2021年1月10日(日)23:59まで
・ゴジラ、ニーア オートマタ、ももいろクローバーZのコラボレーション商品各種は、お一人様1アイテムにつき5点までのご注文数量制限があります
・受注生産のため、ご注文後のキャンセルは不可

BEAMSとHIKKYがxR領域で業務提携

株式会社ビームス株式会社HIKKYは、xR(空間拡張技術)領域での業務提携契約の締結を2020年11月に発表しました。HIKKYのxRを用いたイノベーション企画やVR(仮想現実)イベント制作の知見と、BEAMSのファッションとカルチャーにおける企画力を組み合わせ、VRとリアルのクロスオーバーで、新たなファッションの価値を生み出すことを目指します。両社間のオープンイノベーションのスタートとして、HIKKYが主催する世界最大のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」に、BEAMSが初のバーチャル店舗を出店しました。

株式会社ビームス 代表取締役社長 設楽 洋 コメント

BEAMSは「HAPPY LIFE SOLUTION COMPANY」をコンセプトにしている集団です。ファッションに限らず、アート・カルチャー・ムーブメントに寄り添い、明るく楽しい社会現象を起こすことを目指してきました。いつの時代も、次の時代の新しい価値観、喜びの素材、共感の素材を提供していきたいと思っています。今回のVRを使ったバーチャルマーケットへの参加は、その思いを形にした新しいトライアルです。自分たちの想像を超えるような化学反応やお客様との融合が生まれることを期待しています。

株式会社HIKKY 代表取締役CEO 舟越 靖 コメント

「ファッションはコミュニケーション手段の1つ」とよく言われますが、バーチャル世界では服装や髪形だけでなく、性別や人間などといった概念を超えて自由に自己表現をすることが可能です。そんな新しい「バーチャル×ファッション」は多くのクリエイターの作品と自分を、現実商品や店舗などとデジタル融合させることが可能になります。これまで表現しきれなかった個性を、VRの力で世界中に届けていきましょう。

「バーチャルマーケット5」開催概要

名称: Virtual Market5(バーチャルマーケット5)
主催: VR法人HIKKY
会期: 2020年12月19日(土)~2021年1月10日(日)(計23日間)
会場: 特設会場(バーチャル空間)https://www.v-market.work/v5/
本イベントに関するお問い合わせ: https://www.hikky.life/contact

■ バーチャルマーケットとは
VR空間上にある会場で、出展者と来場者が、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PCなど)を売り買いできるイベントです。その他、バーチャル空間上で乗り物に乗ったり、映像を見たり、来場者間でコミュニケーションを楽しむことなどが可能です。VR機器やPCから気軽に誰でも参加することができ、開催期間中は24時間運営されていることから、日本はもとより世界中から70万人を超える来場者が集まる、世界最大のバーチャルイベントです。2020年春開催の「バーチャルマーケット4」は、VR業界における卓越した業績を祝う国際的な表彰式「VR Awards」でVRマーケティング部門最優秀賞を受賞しました。

■ BEAMSについて
1976年、東京原宿に1号店をオープン。ファッションとライフスタイルにまつわるあらゆる物を世界中から仕入れ提案するセレクトショップの先駆けとして時代をリードしてきました。コラボレーションを通じて新たな価値を生み出す企画集団としても豊富な実績を持ち、ファッションの領域を大きく超えて様々なジャンルでクリエイティブなソリューションを提供しています。日本とアジア地域に約170店舗を展開し、世代を超え多くの人に支持されています。

■ HIKKYについて
「人の創造性を既存の価値観から解き放つ」
VR/AR領域において大型イベントの企画・制作・宣伝、パートナー企業との合同新規事業開発が主業務としています。エンタテインメントVRを牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、業界の発展やクリエイターの発掘・育成を目標に2018年に設立致しました。バーチャル世界の生活圏・経済圏を発展させ、クリエイターがより活躍できる場を支えていく企業です。
代表者:舟越靖
本社: 〒150-0011 渋谷区東3丁目24-2 恵比寿STビル2F
設立: 2018年5月1日
URL:https://www.hikky.life/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る