旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

デビッド・ボウイがTikTokに参戦!ハッシュタグチャレンジ#TheStarman開催中!

2021年01月12日15時15分 / 提供:PR TIMES

[画像: https://prtimes.jp/i/30435/302/resize/d30435-302-636768-0.png ]

「私たちが考えうる、音楽に関する変化は全て10年以内に実現されるだろう、そしてその変化を止めることは誰にもできないだろう。」
デヴィッド・ボウイ 2002年7月

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」 において故デヴィッド・ボウイの記念アカウントが開設され、彼の楽曲がTikTokで利用可能になりました。

生誕74年を祝う1月8日に開設された彼のTikTokアカウント(@David Bowie)では、音楽界で最も偉大なスターの
1人である、彼のキャリアの中でも象徴的な動画がアップされ、50年以上にわたって音楽界を革新してきたそのスタイルを垣間見ることができます。

そして「ヒーローズ」「スペース・オディティ」「レッツ・ダンス」「フェイム」「愛しき反抗」「火星の生活」「アッシュズ・トゥ・アッシュズ」といった名曲の数々もTikTok音楽ページに登場。

さらには彼の命日である1月10日(日)に、ハッシュタグチャレンジ(#TheStarman)がスタート。1972年リリースの名盤「ジギー・スターダスト」収録の名曲「スターマン」を使用し、彼の特徴的なファッションやそのスタイルを再現する動画が投稿されています。

その時代の新しいテクノロジーを常に採用し、変化を恐れることなく新境地を開拓。音楽とファッションのパイオニアであり続け、死後5年たった今なお、世代を超えて影響を与え続けるデビッド・ボウイ。
彼の音楽が新たな世代にどのように迎えられるのか、ご注目ください!

【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けのショートムービープラットフォームです。私たちのミッションは、創造性を刺激し、喜びをもたらすことです。TikTokには、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京などの国と地域にグローバルオフィスがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る