旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

地球環境消毒ロボット市場ー製品タイプ別(UV消毒ロボット、過酸化水素気化ロボット、その他)、エンドユーザー別および地域別予測「2020-2027年」、COVID-19の影響による調査

2020年09月03日08時45分 / 提供:PR TIMES

Kenneth Researchは調査レポート「地球環境消毒ロボット市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年9月 02日に発刊しました。これは、2020~2027年の予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。
[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/global-environmental-disinfection-robots-market/10326802

レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

[画像: https://prtimes.jp/i/59861/298/resize/d59861-298-414180-0.jpg ]

環境消毒ロボットは、個人への危害のリスクなしにエリアを洗浄するためのより改善されたシステムです。いくつかの公共の場所や、多数の健康関連製品が開発されている研究場所でも、感染症の危険性を最小限に抑えるために、テクノロジーが時間とともに強化されています。現在、さまざまなヘルスケア組織および研究機関が、紫外C(UV-C)光または過酸化水素蒸気(HPV)を付属の感染制御プロトコルに関連付けている携帯型の改善された環境消毒ロボットの利用を開始しています。これにより、院内感染のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌、クロストリジウムディフィシル、およびその他の多剤耐性菌を駆除できます。

通信疾患と医療関連感染症(HAI)の発生率の上昇、医療ロボット工学の分野での研究開発費の増加、および老年人口の増加は、予測期間中の市場のCAGRが高くなる原因となるいくつかの要因です。米国疾病対策センター(CDC)によると、救急病院の調査では、25人に1人の入院患者に少なくとも1つのHAIがあり、年間75,000人の死亡がHAIによるものであることがわかりました。これにより、世界中の環境消毒ロボットの需要が加速すると予想されます。

また、COVID-19危機では、Covid-19危機の予防策として、消毒の需要が世界的に高まり、先進国では環境消毒ロボットの需要が高まっています。ただし、消毒の高コストと製品の可用性の不足は、2020年から2027年の予測期間中に市場の成長を制限すると予想される主要な要因です。

地球環境消毒ロボット市場は、製品タイプ別(UV消毒ロボット、過酸化水素気化ロボット、その他)、エンドユーザー別(病院、研究所、その他)および地域別などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

北米は、市場シェアの点で世界をリードする/重要な地域
地球環境消毒ロボット市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。北米は、市場シェアの点で世界をリードする/重要な地域です。これは、病院における快適性と安全性への関心の高まり、および地域での現代技術の早期の受け入れによるものです。ただし、ヘルスケアシステムを改善し、地域全体の病院での感染の危険を防ぐための高度なテクノロジーの受け入れが高まっているため、2020-2027年の予測期間にわたってヨーロッパは最高の成長率/ CAGRを示すと予想されます。

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

地球環境消毒ロボット市場は、2020~2027年の予測期間中に大幅な複合年間成長率(CAGR)を記録すると予測されています。

主要企業

地球環境消毒ロボット市場における業界のリーダーはBlue Ocean Robotics ApS、The Xenex Germ Zapping Robot、Bioquell plc、Meditek、Tru-D SmartUVC, LLC、Skytron, LLC、Steris plc、The Clorox Company、Surfacide LLCなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10326802

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る