旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

“高カテキン石臼挽き茶葉※”を使用したサントリー緑茶「伊右衛門 濃い味」2月23日(火)新発売

2021年02月04日17時45分 / 提供:PR TIMES

「伊右衛門」らしい清涼感と“高カテキン石臼挽き茶葉”による本格的な渋み・濃さを併せ持った「濃い味」新登場

サントリー食品インターナショナル(株)は、サントリー緑茶「伊右衛門 濃い味」を2月23日(火)から新発売します。

[画像: https://prtimes.jp/i/27480/297/resize/d27480-297-602246-0.jpg ]

サントリー食品インターナショナル(株)は、サントリー緑茶「伊右衛門 濃い味」を2月23日(火)から新発売します。

サントリー緑茶「伊右衛門」本体は、2020年4月に発売以来最大のリニューアルをおこない、淹れたての緑茶のような豊かな旨味・香りと穏やかな渋みによる飲みやすさ、そして鮮やかな緑の水色(すいしょく)が大変ご好評をいただきました。その結果、リニューアル後の4月-12月の販売実績において対前年3割増と大幅な伸長を記録しました。

緑茶市場において、「伊右衛門」本体のような飲みやすく、すっきりとした旨み、香りの商品が好評いただいた一方で、昨年、濃い味わいの煎茶市場は大きく伸長しており、しっかりとした渋みや濃い味わいの緑茶を求めるお客様も増えています。今回、「伊右衛門」ブランドから、“高カテキン石臼挽き茶葉※”を使用した本格的な渋みと濃さが楽しめるサントリー緑茶「伊右衛門 濃い味」を発売することとしました。
※ 高カテキンとは、当社主要緑茶飲料に対し、高カテキンであることの意

●中味の特長
本商品専用に開発した福寿園茶匠厳選の渋み茶葉をたっぷりと高温抽出することにより渋みを最大化しました。同時に、“高カテキン石臼挽き茶葉”を使用し、渋みの強さ・濃さはありつつも、後に引かない独自の渋み設計を実現しました。

●パッケージの特長
本格的な緑茶の濃い味わいが一目で伝わるよう深い緑を基調とし、中央に“濃い味”と堂々と配置しました。上部の“高カテキン石臼挽き茶葉”の金色の帯と併せ、たっぷりの茶葉による贅沢な渋みを表現しました。

「伊右衛門」ブランドは、お客様に緑茶をより愉しんでいただくべく、年間を通して商品やコミュニケーションの充実を図っていきます。

                      ― 記 ―
▼商品概要
商品名、容量、希望小売価格(税別)、梱包
サントリー緑茶「伊右衛門 濃い味」
600mlペットボトル、140円、24本
2Lペットボトル、350円、6本

▼発売期日    2021年2月23日(火)

▼発売エリア   全 国

サントリー緑茶「伊右衛門」ホームページ  http://iyemon.jp/

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
サントリー食品インターナショナルホームページ http://suntory.jp/sbf/

                                 以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る