旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

売上前年比300%、販売好調な冷凍惣菜がターゲット拡大へ

2020年12月17日19時15分 / 提供:PR TIMES

12月17日よりAmazonで販売開始

 ワタミ株式会社(本社:東京都大田区)は、冷凍惣菜の通信販売を行う「ワタミの宅食ダイレクト」にて、冷凍惣菜「いつでも三菜(10食セット)」を、12月17日より、Amazonでの販売をスタートいたします。「ワタミの宅食」が自社サイト以外の販売チャネルを活用するのは、これが初めてです。

「ワタミの宅食ダイレクト」は、コロナウイルス拡大による外出自粛の影響もあり、2020年4月~10月の売り上げが前年同期と比較し、約300%で推移しております。このニーズの高まりを受け、これまでメインであった50代以降の顧客層に加え、より若い世代にも利用していただけるよう、幅広い世代が使用するAmazonへの出品を決めました。
冷凍惣菜の販売チャネルを増やし、顧客層を広げることで、より多くの方のお食事をサポートしたいと考えております。

[画像: https://prtimes.jp/i/9215/297/resize/d9215-297-292388-1.jpg ]

■「いつでも三菜」でバランスのとれた食事を提案
 Amazonでは、「ワタミの宅食ダイレクト」の主力商品「いつでも三菜」を販売いたします。献立は管理栄養士が設計し、塩分やカロリーを抑えながら10品目を摂ることができるので、バランスのとれたお食事をお楽しみいただけます。また冷凍でお届けするので、冷凍庫にストックして置けば、いつでも好きな時にお召しあがりいただけます。塩分・カロリーが気になる方にはもちろん、テレワーク中のお食事や、お子さまのお食事としてもご利用いただけます。

<商品概要>
「いつでも三菜」10食セット
・3種類のお惣菜
・250kcal基準
・食塩相当量:2.0g以下
・食材数:10品目以上

■「ワタミの宅食ダイレクト」について
 「ワタミの宅食ダイレクト」は、管理栄養士が設計したバランスのとれた冷凍惣菜を自宅まで宅配便でお届けするサービスとして、2017年にスタートしました。「ワタミの宅食」は、冷蔵商品において10年連続で高齢者食宅配市場「売上シェアNo.1」※を達成しており、その経験と実績を活かし、事業を運用しております。「ワタミの宅食」は現在、冷蔵・冷凍含め、毎日約23万人のお客さまにお弁当・お惣菜をお届けしております。
※ 「病者・高齢者食宅配市場」で売上シェアNo.1(2010~2019年)
出典: 「外食産業マーケティング便覧2011~2020」(株式会社富士経済調べ)
*宅食(R)はワタミ株式会社の登録商標です

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る