旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日本生まれの「三ツ矢」ブランドから無糖派にもおいしい有糖炭酸「三ツ矢サイダー」レモラ 新発売

2021年01月26日18時15分 / 提供:PR TIMES

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、「『三ツ矢サイダー』レモラ」(PET500ml、PET1.5L、ボトル缶300ml)を2021年3月23日(火)より全国発売します。

[画像: https://prtimes.jp/i/39153/294/resize/d39153-294-769110-0.jpg ]

アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、「『三ツ矢サイダー』レモラ」(PET500ml、PET1.5L、ボトル缶300ml)を2021年3月23日(火)より全国発売します。

炭酸飲料市場においては健康志向の高まりなどから今後もさらに「無糖化」の流れは加速すると推測されます。その中で、炭酸飲料の飲用実態調査(当社調べ※)では炭酸飲料ユーザーの32%の方が有糖炭酸と無糖炭酸の併飲ユーザーであり、「炭酸飲料は好きだが甘すぎないものを飲みたい」というニーズをもつユーザーが増えてきていることもわかりました。

※ 「有糖炭酸・炭酸水ユーザーの構成比調査(ペットボトル飲料飲用者)」当社調べ 20年10月、N=447

上記調査の結果、「炭酸飲料は好きだが甘すぎないものを飲みたい」というニーズをもつユーザーが増加傾向にある中、そうした嗜好の変化を捉え、有糖炭酸の“おいしさ”と無糖炭酸の“さっぱり”を兼ね備えた“甘すぎない”ハイブリッドな炭酸飲料として新提案致します。

「『三ツ矢サイダー』レモラ」はお客様にご好評につき、過去複数回にわたり、中味やパッケージを変えて販売し、昨年も「三ツ矢」ブランドの「限定復刻シリーズ」として販売してまいりました。中味はレモンとライムの透き通った爽やかな香りと心地よい炭酸で、さっぱりした甘さを実現しました。また「三ツ矢サイダー」同様に磨かれた水、果実などから集めた香りを使用し、非加熱製法を採用しています。

パッケージデザインは1967年に飲まれていた「『三ツ矢』レモラ」のベースカラーである青を継承しつつ、中味の特長である”さっぱりした味わい”をイメージしたデザインとなっています。またパッケージ上部のレモラのロゴは1967年の発売当時の商品ロゴの雰囲気を残しています。

三ツ矢」ブランドは、135年以上のご愛飲への感謝とさらなるお客様満足度の追求を目指し、変化するお客様のニーズを捉え、新たな飲用シーンの創出、高付加価値商品の積極的な提案、広告、販促活動を年間通して展開して行きます。

商品概要
三ツ矢サイダー」レモラ

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/39153/table/294_1.jpg ]

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/39153/table/294_2.jpg ]

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/39153/table/294_3.jpg ]

三ツ矢」「三ツ矢サイダー」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る