旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【有給取得義務、厳格化へ】freeeが「有給休暇取得義務化」の背景と押さえたいポイントを解説した動画を本日公開!

2020年02月05日14時35分 / 提供:PR TIMES

freee株式会社(以下、freee)は、2019年4月から適用された「有給休暇取得の義務化」の背景から罰則に至る大事なポイントについてfreeeのPMM(Product Marketing Manager)兼youtuberのオゴモリが解説する動画シリーズをfreee公式Youtubeチャンネル(URL:http://bit.ly/36ntBte) にて公開しました。

最低でも有給5日消化しないと罰則!? 有給休暇の取得義務化を分かりやすく動画で解説!

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=SW-ON94QdCE ]

働き方改革関連法により、2019年4月からすでに有給休暇の取得義務化や労働時間の客観的把握義務などが先行して適用されています。しかし、中小企業やアルバイトまで適用されている事を知らない方も多い状況です。そこで今回の動画では、freee公式youtuberのオゴモリが有給休暇の取得義務化について、背景から罰則に至るまで国際的なデータも取り入れ、分かりやすく解説していきます。

人事労務freeeは「有給休暇取得義務化」に対応
freeeが提供する人事労務freee(URL:https://www.freee.co.jp/hr/)では、従業員の「有給消化率」が確認できたり、3年間の保管が義務化となった「年次有給休暇管理簿」の出力が可能です。

【機能詳細】有給消化状況を有給管理画面やエクスポート項目に追加
・最新の付与に対する全期間及び1年以内の消化状況を表示
[画像1: https://prtimes.jp/i/6428/283/resize/d6428-283-357059-1.png ]

【機能詳細】「年次有給休暇管理簿」の出力機能
・基本情報の他、付与情報 / 消化履歴などが記載されています
[画像2: https://prtimes.jp/i/6428/283/resize/d6428-283-270133-2.png ]

人事労務freee
https://www.freee.co.jp/hr/

今後もfreeeが提供するサービスの法改正対応を強化し、人事労務freeeを通じて”誰でも安心して労務管理が出来るバックオフィス体制”を実現してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る