旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

パーソル総合研究所×中央大学の共同研究の成果発表 2030年の人手不足の推計値は644万人。人手不足の深刻化が見込まれる

2018年10月23日20時57分 / 提供:PR TIMES

総合人材サービス、パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファームである株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渋谷和久)と、中央大学(東京都八王子市、学長:福原紀彦)は、共同研究として取り組んできた「労働市場の未来推計2030」の成果を発表します(https://prtimes.jp/a/?f=d16451-20181023-4005.pdf)。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る