旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

10月21日(日) よる11:55 放送「ゲンバビト」、今回のテーマは「新幹線 ~1秒・1ミリへのこだわり~」

2018年10月18日17時40分 / 提供:PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-839040-2.jpg ]

10月21日(日) よる11:55 放送
「現場で働く人」、ゲンバビトを応援する番組。
毎回、テーマに関連するゲンバビトの仕事に密着。
その仕事に取り組むゲンバビトの仕事ぶりを見るとともに、その仕事の裏側などを掘り下げる。
スタジオには、そのテーマに関連したゲストを招いて、その業界について聞いていく。
そのゲストの話を聞き出す番組MCは、ピエール瀧。
今回のテーマは、「新幹線 ~1秒・1ミリへのこだわり~」

[画像2: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-189247-5.jpg ]

<1秒の遅れも許せない新幹線の運転士>
この道25年の大ベテラン。この日は3本運転し、名古屋に宿泊。そして翌日に2本運転。運転は1日2~3本で、月に60本ほど。のぞみもこだまも運転する。
発車や停車の操作やすべて手動。1秒でも正確に・・
[画像3: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-491747-4.jpg ]

<厳格な安全検査をする、新幹線整備のゲンバビト>
東海道新幹線は走行を終えた後、次の走行に向けて定期的に検査を受ける。
年間約25万本のボルトを叩いて検査。
[画像4: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-852584-7.jpg ]

<1ミリにこだわる線路の番人>
[画像5: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-557712-6.jpg ]

走行が終わった夜中に、線路の横の石の入れ替え作業を定期的に行う。
線路の石の役割は、走行する新幹線の重さをクッションのように受け止め、分散させること。石が消耗し、角が取れてしまうと、重さの分散ができなくなるため、定期的に石の入れ替え作業をしている。
新しい石を敷き、歪んだ線路をミリ単位で整える。肉眼でもレールの高さを確認。
[画像6: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-225201-0.jpg ]

ゲンバビト 日曜よる11時55分。
[画像7: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-546811-1.jpg ]

『ゲンバビト』

熱源はここにある
働く全ての人々の活力に!
あらゆる職場の“ゲンバビト(現場で働く人)”を紹介
スタジオではMC・ピエール瀧とゲストが“ゲンバビト”をさらに掘り下げる!
[画像8: https://prtimes.jp/i/15357/188/resize/d15357-188-118922-3.jpg ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=uV0f8HmxgC0 ]

【放送日】10月21日(日)
【時間】23:55 ~
【出演】MC:ピエール瀧
【テーマ】「新幹線 ~1秒・1ミリへのこだわり~」
【番組HP】http://hicbc.com/tv/genbabito/?ref=pr

CBCテレビ製作/TBS系列28局ネット

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る