旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「アフリカンパール ウガンダ ナチュラル」を12月7日(金)より発売

2018年12月06日14時40分 / 提供:PR TIMES

~タリーズのカッパーが出会った、“ウガンダから届いた宝石”~

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、季節限定コーヒー豆「アフリカンパール ウガンダ ナチュラル」を12月7日(金)より発売します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20545/134/resize/d20545-134-806867-0.jpg ]

日本では数が少ないといわれる、ウガンダ産のスペシャルティコーヒー
ウガンダ共和国は、アフリカ大陸の東部に位置しており、コーヒーの生産国として有名なケニアやタンザニアなどに囲まれた内陸国です。国の真ん中を赤道が通っており、「アフリカの真珠」といわれるほど自然が豊かで美しいといわれています。
ウガンダのコーヒー栽培は大量生産が中心ですが、近年では現地に指導が入り、ロットごとのトレーサビリティや精製方法を研究したりと、スペシャルティコーヒーの生産環境も整ってきています。今回、タリーズコーヒーでは土壌が肥沃で標高も高く、大きなポテンシャルを秘めたこの地、ウガンダに注目し、ナチュラル精製で作り上げる特別なタリーズ品質を実現しました。
今回お届けする「アフリカンパール ウガンダ ナチュラル」は、収穫したコーヒーチェリーを天日乾燥して精製することで、甘みや濃厚なコクを引き出し、アプリコットやチョコレートを思わせる甘い風味と、丁寧なナチュラル精製ならではの力強さを感じられるコーヒーに仕上げました。シングルオリジンコーヒー※としては、タリーズ初登場のウガンダ産コーヒー。その特徴的な味わいをお楽しみください。

<商品名・価格>
[画像2: https://prtimes.jp/i/20545/134/resize/d20545-134-806867-0.jpg ]

「アフリカンパール ウガンダ ナチュラル」
1,230円 (200g/1袋)
【原産地】
ウガンダ共和
【味わいを表すキーワード】
Apricot、 Chocolate、 Bold
パッケージには、美しい自然が広がる国ウガンダに生息するサニーバードをアクセントに、ナチュラル精製が生み出す甘い風味やフルーティな味わいのイメージを表現しました。

~ブラックを愉しむ方へ~
定番コーヒーに「ブラック スリー」が仲間入り!
Black(ストレートで愉しむ)、Body(豊かなコク)、Blend(厳選したブレンド)の3つのBから名付けた、「ブラック スリー」。これまで季節限定コーヒーとしてお届けしてまいりましたが、この度定番商品として登場し、「ブラック スリー」ならではの深いボディをいつでもお楽しみいただけるようになります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/20545/134/resize/d20545-134-228742-1.jpg ]

12/7(金)~
「ブラック スリー」
1,100円 (200g/1袋)
【原産地】
コロンビア、ペルー
【味わいを表すキーワード】
Rich、Caramel、Balanced

タリーズコーヒーではこれからも、世界各国の様々な地域の気候が育む多様な味わいのコーヒーをお届けして参ります。ご自宅でのリラックスタイムや、おもてなしの一杯に、こだわりの味わいをお楽しみください。
[画像4: https://prtimes.jp/i/20545/134/resize/d20545-134-995924-2.jpg ]

※価格は全て税込みとなっています。
※一部取扱いをしていない店舗がございます。

<プレスリリース>
https://prtimes.jp/a/?f=d20545-20181206-7455.pdf

この件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先:タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320 受付時間 月~金曜日10:00-17:00(祝日を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る