旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

梅田サイファー KZ氏とpeko氏、ボイスメディアVoicyで「ラッパー、DJのアマチュアラジオ」放送スタート!

2020年09月14日17時15分 / 提供:PR TIMES

~リスナーの質問や相談に答えるリスナー参加型ラジオに~

ボイスメディア「Voicy」を運営する株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方憲太郎)は、2020年8月29日、ヒップホップグループ「梅田サイファー」のKZ氏とpeko氏による新チャンネル「ラッパー、DJのアマチュアラジオ」の放送をスタートしました。

「ラッパー、DJのアマチュアラジオ」は以下のURLからお楽しみいただけます。
https://voicy.jp/channel/1245

[画像1: https://prtimes.jp/i/21111/133/resize/d21111-133-127623-0.png ]

■「ラッパー、DJのアマチュアラジオ」とは?
ヒップホップグループ「梅田サイファー」のKZ氏とpeko氏が、ラッパー、DJの視点でリスナーの質問や相談にお答えするリスナー参加型ラジオです。放送時間は約10分で、毎日配信しています。

KZ氏とpeko氏は、梅田サイファーのYoutubeチャンネルにて「アマチュアラジオ」と題したラジオを一年以上配信していました。そこから音声メディアの面白さを感じるようになり、「他の音声チャンネルが集まる場所で新しい表現をしたい」との思いから、Voicyでのチャンネル開設に至りました。

■梅田サイファーとは?
2007年に結成した、16人のラッパーから成るヒップホップグループ。
サイファーとは、複数人が輪になり、即興でラップを披露すること。日本では「〇〇サイファー」のように地名をつけて、固定されたメンバーでサイファーを行う文化が形成されましたが、その文化形成に大きく貢献したのが「梅田サイファー」。2018年にはヒット曲「マジでハイ」をリリースし、YouTube再生回数600万回を超えるヒット曲に。現在はライブやイベントを中心とした音楽活動をおこなっています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/21111/133/resize/d21111-133-767148-1.jpg ]

■KZ氏プロフィール(写真左)
音源からイベント企画まで幅広く手掛ける梅田サイファーの中心人物。
ラッパー / トラックメイカー / 映像監督 / イベントオーガナイザー / 社長を兼任するハードワーカーな白シャツメガネ兄ちゃん。
https://twitter.com/KZ_THR?s=20

■peko氏プロフィール(写真右)
日本国内で前人未到、日本語ラップのみのDJプレイ8時間を1人でこなすツアーを全国5箇所で達成。
ラッパー / DJ / トラックメイカー / HumanBeatBox / モデルをこなす色白イケボHIPHOPオールマイティ。
https://twitter.com/peko_sugarless?s=20

■パーソナリティのコメント
【KZ氏】
梅田サイファーのKZです!
YouTubeからダラダラ喋る「アマチュアラジオ」が始まり、ウェブラジオ「WREP」に呼ばれて、今はVoicyまでたどり着きました!

俺らはHIPHOP、日本語ラップが大好きです!みんなはどうですか?
Voicyでは、ラッパー 、DJとして活躍するアーティストのpekoとKZの二人が、リスナーさんの相談やお悩みを、真剣に考えて回答していきます!

この世の中から悩みがなくなるまで、pekoやんと俺は、しゃべり続けるから!
みんな、楽しんでや!ぷぷぷーん

【peko氏】
梅田サイファーのpekoです!
1年半ほど前にKZと特に大きな狙いもなく始めたこのラジオがVoicyでスタートしてます!

リスナーの皆さんからいただいた相談や質問をトークテーマに1回10分前後でのトークを毎日更新していきます!みんなの生活の中にちょっとでも楽しみが増えればと思ってます。

俺らの本業である、ラップ、DJ、HIPHOPの話もちろんするんで興味持ち始めた方も是非聴いてみてねー!

■史上最大のVoicyファンフェスタ2020、開催決定!
ボイスメディアVoicyで活躍するパーソナリティが集結し、普段聴くことのできないコラボトークを繰り広げるトークイベント「Voicyファンフェスタ」を10月24日(土)に開催いたします。今年のコンセプトは「#声がエンタメになる」。今年は様々なジャンルのトップパーソナリティが50名以上!参加方法や出演者情報は順次お知らせしてまいります。

■Voicyのパーソナリティになりませんか?
Voicyは「声にのせて人を届ける」ボイスメディアです。思ったままの言葉、抱いたままの感情を届けることで、その声はリスナーの心に浸透します。あなたの放送がリスナーの日常となり、聞けば聞くほどファンになっていきます。スマホ1つで、いつでもどこでも収録&放送。複雑な編集は不要です。「文章では伝えきれないことがある」「マニアックなことを語ってみたい」など熱い想いをお持ちの方は、一緒に新しい音声の可能性にチャレンジしませんか。ご応募お待ちしております。
http://bit.ly/2OTHrNt

■企業スポンサー募集中!
現在、Voicyではパーソナリティを応援してくださる企業スポンサーを募集しています。パーソナリティが自らの声でスポンサー企業を放送内で紹介することで企業・サービスの認知と好感につながっていきます。
https://service.voicy.jp/sponsor

■ボイスメディアVoicyについて
ボイスメディア「Voicy」は日本発の音声メディアです。ビジネスのプロや芸能人などの「声のブログ」、4大マスメディアの記事が声で聴ける「メディアチャンネル」、企業が発信する「社外報(オウンドメディア)」など300以上のチャンネルを誰もが無料で楽しめます。パーソナリティは応募制で、活躍するパーソナリティを応援するスポンサーも増えてきています。20~40代の若い世代を中心に、多くの方に利用されています。
*ボイスメディアは株式会社Voicyの登録商標です。
https://voicy.jp/

株式会社Voicyについて
「音声×テクノロジーでワクワクする社会をつくる」を掲げる音声市場・ボイステック業界のリーディングカンパニーです。1)ボイスメディア「Voicy」の開発運営を行うボイスメディア事業、2)音声による企業のコミュニケーション課題の解決を担う音声ソリューション事業、3)IoT時代の未来の社会を担う音声インフラ事業を展開しています。2019年には総額8.2億円の大型資金調達を実施。4大メディアとの業務提携や事業会社との連携のもと、新たな音声コンテンツやサービス開発に取り組んでいます。

株式会社Voicy
代表取締役CEO:緒方憲太郎
コーポレートサイト https://corp.voicy.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る