旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

北欧ブランド「フィンレイソン」とコラボレートした一棟貸しの宿泊施設「サウナスイートキャビン」がO Park OGOSEに3月オープン!

2020年01月22日12時00分 / 提供:PR TIMES

「フィンレイソン」の中でも日本で人気が高いデザイン「エレファンティ」をモチーフとして起用。

株式会社温泉道場埼玉県比企郡ときがわ町)が運営する複合リゾート施設「BIO RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE」(埼玉県入間郡越生町)に、2020年3月、新たにプライベートサウナ付きの一棟貸し宿泊施設「サウナスイートキャビン」がオープンします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34897/131/resize/d34897-131-148123-2.jpg ]

■サウナスイートキャビンとは

北欧のサウナ小屋をイメージした一棟貸しのキャビン。木でしつらえた開放的な空間に、北欧の伝統的なイメージを継承するインテリアや家具、フィンランド式のプライベートサウナ、ジャグジーバス、ストーブ(暖炉)等が備え付けられています。

サウナと水風呂の交互浴を楽しんだり、開放的なアウトドアダイニングでグランピングディナーを堪能するなど、思いのままにプライベートな時間を過ごすことができます。

サウナスイートキャビンの雰囲気を更に盛り立てるデザインモチーフとして、2020年に創業200周年を迎えるフィンランド最古のテキスタイルブランド「フィンレイソン」とコラボレートしました。「フィンレイソン」の中でも半世紀以上愛され、日本でも人気が高いデザイン「エレファンティ」をモチーフとして起用。ベッドリネンやタオルなど、暮らしのアイテムはもちろん、寝室の壁にはデザイナーのライナ・コスケラさんのメッセージとエレファンティのパターンがシルクスクリーンで描かれ、リビングでは自立する大きなぬいぐるみ「ジャイアントモチーフ」がゲストを迎えます。

ゲストにはリラックスして過ごすためのエレファンティのオリジナルルームウェアをご用意。北欧モダンの雰囲気をトータルに楽しみながら、ラグジュアリーなひとときを体験できる一棟貸しです。

■Finlayson(フィンレイソン)とは
[画像2: https://prtimes.jp/i/34897/131/resize/d34897-131-794674-4.jpg ]

1820年に創業された、北欧フィンランド最古のテキスタイルブランドです。2020年に創業200周年を迎える長い歴史と伝統を持ち、寝装品、ホームテキスタイルを中心とした質の高い商品によって、国内外の人々に最高の住まい方を提供してきました。Finlaysonの商品はフィンランド中のどの家庭でも見られるほど、信頼され広く愛用されています。

長い冬の間にはぐくまれた空想や、豊かな自然をモチーフにしたモダンでぬくもりのあるデザインは、森に囲まれた自然豊かなO Park OGOSEのコンセプトであるビオトープ(生き物が暮らす場所)と調和し、北欧の豊かで洗練された世界観や暮らしを提案します。

■オリジナルルームウェアイメージ

[画像3: https://prtimes.jp/i/34897/131/resize/d34897-131-201252-3.jpg ]

ELEEFANTTI |エレファンティ
1969年、フィンレイソンと芸術デザイン学校が共催したデザインコンペで、ライナ・コスケラが作成したデザイン。ウールの生地で作られたぬいぐるみのゾウにインスピレーションを受けたもの。2019年に50周年を迎えた、フィンレイソンの人気パターンの一つ。

BIO RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE
埼玉県入間郡越生町上野3083-1
https://opark.jp/

株式会社温泉道場
http://onsendojo.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る