旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「デジタル変革 (DX) の民主化」を掲げるDXPとパートナー締結~福岡・九州を中心とした中小企業を支援する「DXサポーター企業」に就任~

2020年08月11日14時45分 / 提供:PR TIMES

不動産テック総合ブランド「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:樋口 龍、証券コード:3491、以下「当社」)は、福岡九州地域の中堅・中小企業のDXを支援する株式会社DX パートナーズ (本社: 福岡市中央区、代表取締役: 村上 和彰 、以下「DXP」)と、パートナーシップを締結し、「DXサポーター企業」に就任しました。

【本件のポイント】
九州大学 名誉教授の村上 和彰氏が発足したDXPの「DXサポーター企業」に就任
・当社が不動産ビジネスで培ったDXの知見・ノウハウ、AIを活用した研究・技術で地方企業の支援を開始
・DXに挑戦する企業と経験豊富なサポーター企業が協働でDXに取り組む「オープンDX」スタイルを採用

[画像: https://prtimes.jp/i/21066/131/resize/d21066-131-110632-1.png ]

◆DXP(株式会社DX パートナーズ)とは
DXPは、国立大学法人九州大学、公益財団法人九州先端科学技術研究所、株式会社チームAIBOD、株式会社あしたの学びLabとの取り組みを前⾝に2020年4月1日に福岡市に設立されたベンチャー企業です。九州大学名誉教授の村上 和彰氏を代表に、創業より「デジタル変革 (DX) の民主化」を掲げ、福岡九州地域の中堅・中小企業のDXを推進しています。

◆DXPの進める「オープンDX」と「DXサポーター企業」とは
「オープンDX」とは、個々のDX チャレンジャー企業が単独でDX に挑戦するのではなく、「協働でのDX 挑戦」との方針の下、オープンイノベーションの手法によるDX サポーター企業と協働で、「より迅速に、より適正コストで、より効果的に」DX を実現可能にする、DXP独自の方法論です。この「オープンDX」には、 DXPの取り組みに共感する、各種の優良リソース (コンサルティング、データ分析、データ利活用、AIモデル開発・実装、アジャイル開発、デジタル人材等) を有したサポーター企業が集っています。

GAテクノロジーズは、創業より一貫して、顧客体験の向上を目的に不動産サービスのテクノロジー化に取り組んでまいりました。近年ではグループ会社を通じて、不動産業務を支援するSaaSサービスやコンサルティングサービスを提供し、自社に留まらず業界全体のDX化を推進してまいりました。

そしてこの度、テレワークの増加などを背景に、より広い層から高まるDX実現へのニーズを受け、DXP社とパートナーシップを結び、地方の中小企業支援を目的に「DXサポーター企業」の一社として同社の取り組みに協力することとなりました。これまで当社が不動産ビジネスで培ったDXの知見・ノウハウ、AIなどの研究・技術を活かし、地方の魅力的な企業のDXに貢献していきます。

◆ 両社のコメント
DXP 代表取締役 村上 和彰氏
この度、当社として初のDXサポーター企業様10社とのパートナーシップ締結を行いました。この10社の中にGA technologiesのようなDXリーディングカンパニーにご参加頂きましたことは、大変嬉しく思うと同時に「心強い味方、同志を得た」という高揚感を感じております。GA technologiesがこれまで不動産業界で培われてきましたデジタルビジネス、DXに関する知見、スキル、ノウハウを今後は当社と一緒に地方の中堅・中小企業のDX実現に向けて100%活用させて頂きたいと考えています。

GAテクノロジーズ AI Strategy Center ゼネラルマネージャー 橋本 武彦
この度、DXパートナーズの掲げる理念「デジタル変⾰(DX) の民主化」と手法「オープンDX」に賛同し、DXサポーター企業としてパートナーシップを締結しました。不動産を始めとした規制産業ではビジネスがDigitalだけで完結することはありません。RealのビジネスにTechnologyを融合させられるかが成功の鍵となります。当社の創業来の不動産領域におけるDX推進の経験とAI・データ活用領域における研究開発の成果を活かし、広く規制産業のDX推進に貢献できればと考えております。

◆ GAテクノロジーズ 会社概要
社名:株式会社GA technologies
代表者:代表取締役社長 CEO 樋口 龍
URL:https://www.ga-tech.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
設立:2013年3月 資本金: 11億6899万5590円(2020年7月末時点)
事業内容:
・PropTech(不動産テック)総合ブランド「RENOSY」の運営 (不動産情報メディア、不動産売買仲介、不動産販売、設計施工、不動産管理)
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
・AIを活用した不動産ビッグデータの研究
主なグループ会社:イタンジ株式会社株式会社Modern Standardなど他3社

◆ DXP 会社概要
社名:株式会社 DXパートナーズ
代表者:代表取締役 村上 和彰
URL:https://www.dxpartners.co.jp/
本社:福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next
設立:2020年4月
事業内容: 九州発・日本初の「DX ビジネスプラットフォーム」事業の運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る