旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

"秋掃除"で夏に溜まった汚れをキレイに!オキシクリーン 2000g つめかえ用新発売

2020年08月28日16時15分 / 提供:PR TIMES

大物のお洗濯に!”秋掃除”におすすめのオキシ漬けもご紹介!

株式会社グラフィコ(代表取締役:長谷川純代)は、酸素系漂白剤「オキシクリーン2000gつめかえ用」を2020年8月下旬より、オンラインストア、ホームセンター等にて順次、販売開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-375438-3.png ]

■家の様々な汚れに活用!2000gのつめかえ用を発売
オキシクリーンは漂白・消臭(※1)・除菌(※2)ができる酸素系漂白剤です。衣類をはじめ、食器、水回りなど、家の様々な場所に使用でき、頑固な汚れ、ニオイがスッキリする!と好評で、インスタグラムでは「#オキシクリーン」及び「#オキシ漬け」の投稿数が合計10万件を突破(※3)に。お客様からご要望が寄せられていた、つめかえ用を発売いたします。チャック付きのスタンドパックで、そのまま保管も可能です。

※1…すべての汚れ・ニオイが落ちるわけではありません
※2…布製品を1時間以上漬けおきした場合(すべての菌を除菌するわけではありません)
※3…2020年8月時点

商品特長

1.酸素の力で、漂白・消臭(※4)・除菌(※5)
2.色柄物にも使える(※6)
3.ツンとしたニオイがない
4.衣類はもちろん、キッチンやお風呂、ベランダや玄関、お部屋の床など家中使える
5.香料・界面活性剤不使用

※4…すべての汚れ・ニオイが落ちるわけではありません
※5…布製品を1時間以上漬けおきした場合(すべての菌を除菌するわけではありません)
※6…必ず洗濯表示をご確認のうえ、ご使用ください。

商品概要

商品名:オキシクリーン 2000g つめかえ用
内容量:粒状2000g
メーカー希望小売価格:1,680円(税抜)
販売チャネル:オンラインストア、ホームセンター等

※商品に計量スプーンは入っておりません。

【公式サイト】https://www.oxicleanjapan.jp
【商品ページ】https://www.oxicleanjapan.jp/oxiclean-standard
【amazon販売ページ】https://www.amazon.co.jp/dp/B08CGZPBDD/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_1rhsFbYPQEH40

オキシクリーンの基本的な使い方

■オキシ足し
いつものお洗濯に、オキシクリーンを足すことです。汚れ落ちをサポートし、漂白と消臭を行います。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-389636-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-468404-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-817888-2.jpg ]

1.洗濯槽に直接オキシクリーンを入れる
2.洗濯洗剤を分量分入れる(柔軟剤も一緒にお使いいただけます)
3.洗濯機に衣類を入れ、通常の洗濯をする

■オキシ漬け
オキシクリーンを使用した漬けおき洗いです。オキシクリーンをお湯で溶かし、汚れを落としたいものを漬けます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-498460-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-435284-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-140012-19.jpg ]

1.50℃前後のお湯にオキシクリーンを入れる
2.粉を混ぜて溶かす(きちんととかすことがポイントです)
3.溶液に漬けておく(20分~1時間程度)
4.よくすすぐ

大物のお洗濯は乾きやすい秋に“オキシ漬け”しよう!

暑さも落ち着いて、過ごしやすくなる秋。夏物衣類、大物の洗濯物をケアしてみてはいかがでしょうか。
梅雨や夏にたまった汚れを、オキシ漬けでキレイにしてしまいましょう。

■カーテンのオキシ漬け
梅雨や夏は、カーテンが湿って汚れがつきやすくなります。夏を越したカーテンをオキシ漬けしてスッキリしましょう。
[画像8: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-346749-10.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-906481-6.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-829762-8.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-311963-13.jpg ]

1.50℃前後のお湯にオキシクリーンを入れる
2.粉を混ぜて溶かす(きちんととかすことがポイントです)
3.溶液に漬けておく(20分~1時間程度)
4.洗濯機ですすぎ、脱水する

■子ども服のシミ抜き
大切な子ども服は、衣替えの前にしっかりシミ抜きしてお手入れを。
[画像12: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-498460-5.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-435284-4.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-275894-7.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-720295-14.jpg ]

1.50℃前後のお湯にオキシクリーンを入れる
2.粉を混ぜて溶かす(きちんととかすことがポイントです)
3.溶液に漬けておく(20分~1時間程度)
4.通常のお洗濯をする

■ぬいぐるみのオキシ漬け
汗や手の汚れがつきやすいぬいぐるみもオキシ漬けでスッキリ!
[画像16: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-346749-10.jpg ]

[画像17: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-906481-6.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-790146-12.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-318582-9.jpg ]

1.50℃前後のお湯にオキシクリーンを入れる
2.粉を混ぜて溶かす(きちんととかすことがポイントです)
3.溶液に漬けておく(20分~1時間程度)
4.よくすすぐ

【注意事項 】
※事前に使用する素材の注意事項、⾐類の洗濯表示等をご確認の上ご使用ください。
※ご使用の際には、商品に記載の使用上の注意を必ずお読みください。また、ご使用になる素材・器具・設備等の取扱説明書、洗剤・漂⽩剤使用に関する注意事項も合わせてご確認ください。
※汚れの状態や水の量に応じて、オキシクリーンの量、漬けおき時間を調節してください。
※汚れの程度、種類によって効果は異なります。

オキシクリーンとは

[画像20: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-178614-15.jpg ]

米国「チャーチ&ドワイト社」が製造・販売する洗剤ブランドです。日本では、粉末タイプの酸素系漂白剤が好評で、衣類の染み抜きや汚れ落とし、ご家庭内のお掃除にご活用いただいております。2008年より、株式会社グラフィコが日本国内の正規輸入販売元となっております。

会社概要

[画像21: https://prtimes.jp/i/9939/131/resize/d9939-131-241427-20.png ]

株式会社グラフィコ
医薬品、化粧品、日用雑貨、健康食品を製造販売、輸入販売するメーカーです。
1996年にデザイン・企画会社として設立。大手化粧品メーカー、食品メーカーなどの商品企画、プロモーション企画、パッケージデザイン、広告コミュニケーションにて培ったノウハウを武器に、2004年に自社商品を発売し、メーカーへと業態転換を行いました。以降、女性向け商品を中心に多くのヒット商品を市場へ送り出しています。

<主力ブランド>
ハウスホールド「オキシクリーン」、ビューティケア「フットメジ」「優月美人 よもぎ温座パット」、ヘルスケア「なかったコトに!」、医薬品「鎮痛消炎ミニ温膏 B」

【企業サイト】www.graphico.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る