旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

いよいよラストラン!「機動警察パトレイバー 30周年突破記念 [OVA-劇パト1展] 新潟」展示詳細を発表!

2020年09月30日08時45分 / 提供:PR TIMES

OVA-劇パト1展 新潟にてラスト展示

2020年10月10日(土)より11月14日(日)まで、新潟市マンガ・アニメ情報館にて、企画展示「機動警察パトレイバー 30周年突破記念『OVA-劇パト1展』CELEBRATING HEADGEAR 30 YEARS ANNIVERSARY featuring OVA-PATLABOR THE MOVIE」が開催されます。2019年夏から続いた『OVA-劇パト1展』は本展にてラスト開催となります。

機動警察パトレイバー30周年突破を記念して、2019年8月の大阪ATCから続く30周年突破記念展。
1988年のOVAから1989年の最初の劇場アニメ『機動警察パトレイバー the Movie』に絞っての展覧会を、昨夏の大阪南港ATC、年末年始の有楽町マルイ池袋マルイ、そして2月の名古屋パルコと展開し、多数のファンの方にご来場頂きました。
『OVA-劇パト1展』もいよいよ今回の新潟展でラスト開催となります。

新潟展ではこれまで開催してきた『OVA-劇パト1展』同様に、現存するアニメの制作資料から、キャラクターやメカ設定のラフスケッチ、原画、背景美術、イラスト、マンガ版のカバーイラストなど、『機動警察パトレイバーパトレイバー』シリーズの原型を形作った初期の貴重な資料をご覧頂けます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-534293-0.png ]

なお、ラストを飾る今回は、過去最大規模での展示会となり、これまでに展示をしなかった資料、そして新潟展のためだけに制作したデジラマ(=プラモデルを撮影、デジタル処理を施した“デジタルジオラマ“の略)、そして、パトレイバー展ではお馴染みとなったスマホでQRコードを読み取ると泉野明役、冨永みーな氏のコメントが聞けるARコメントに新たに南雲隊長役、榊原良子氏の音声を収録し、展示会をより一層盛り上げます。

■展示物 紹介
-新潟展初公開
【橘田幸雄作】
●イングラム(4DX上映記念イラスト、本展示メインビジュアルとしても使用)
[画像2: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-717950-12.jpg ]

【高田明美作】
●泉野明(泉野明ぴあ表紙イラスト)
[画像3: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-546291-14.png ]

※本イラストは事情により複製画の展示となりますので予めご了承ください

●香貫花・クランシー(4DX上映記念イラスト)

[画像4: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-184918-16.png ]

後藤隊長(後藤喜一ぴあ表紙イラスト)
[画像5: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-752362-15.png ]

●デジラマ作品の展示
新潟展の為に制作したhiropon氏による新潟市内に立つイングラムのデジラマ3点をパネルで公開します。
[画像6: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-444937-1.jpg ]

●イングラム・零式イラスト
後藤隊長サンシェードのイラストでお馴染み、過去に劇場版1作目とTV版の一部原画を担当していた磯野智氏(アニメーション制作会社SILVER所属)によるイングラムと零式のイラストを原図とともに公開。
[画像7: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-758235-5.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-382834-6.jpg ]

これまでの展示会から引き続き、以下の資料/造形物も展示致します。
・OVA(EARLY DAYS)プリプロダクション(準備段階)、OVA期の設定資料や製作過程におけるラフスケッチ、ジャケットイラスト
・『機動警察パトレイバー the Movie』の原画、美術
・高田明美氏のイラスト
・ゆうきまさみ氏のイラスト
・1/1造形物(リボルバーカノン、操縦席etc.)
・方舟ジオラマ
・1/4サイズ イングラム立像

■会場だけで聞けるスペシャルARナレーション
パトレイバー展ではお馴染みとなったスマホでQRコードを読み取ると冨永みーな氏(泉野明役)のコメントが聞けるARコメントを新潟展においても設置致します。
今回はさらに榊原良子氏(南雲隊長役)のARナレーションも追加しました。

※アプリのDL方法に関しては当日会場にてお知らせいたします

■オリジナルグッズの販売
累計発行部数1万5千部を突破した大人気商品、30周年記念メモリアルブックレット、30周年突破記念展メモリアルブックレット、劇場版30周年を記念して復刻されたパンフレットやプレスキットの販売はもちろん、新商品の出渕裕氏監修イングラムタンブラー、帆場暎一仕様の水筒、デジラマ素材を活用したクリアファイルなどバラエティに富んだ商品を取り揃えてお待ちしています。
[画像9: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-573392-4.png ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-512601-2.png ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-608699-3.png ]

■会期中のイベントに関して
会期中に開催される『がたふぇす』とのコラボ企画や、特別上映企画なども合わせ、『パトレイバー』の世界を多角的にご体感頂けます。
※各種企画につきましては、現在調整中の為、近日中に公開を予定しています

■公式ファンサイト『特車二課・分室』会員限定アイテム第1弾の受注を開始
特車二課・分室では、10月9日(金)より、会員限定アイテムの受注販売を開始いたします。
ファンサイトでは原作HEADGEARをはじめとして、これまでに本作品に携わったスタッフが企画するプレミアムグッズを販売していきます。

第1弾は出渕裕氏が企画したTシャツと、本作のアートディレクター、田島照久氏がデザインしたクリアファイルを受注販売致します。

会員制公式ファンサイト『特車二課・分室』URL
https://patlabor-fc.com/
年会費1万円、入会金1,000円(税別)

ファンサイト会員限定グッズ詳細は以下の通りです。
-出渕裕氏企画Tシャツ(各種3,000円、サイズはM・L・XL)
●零式Tシャツ
劇場版1のクライマックスシーンの零式の場面写の画像粒子を荒くし、赤いライトの部分を強調させたデザイン。

[画像12: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-966145-13.jpg ]

●機動警察パトレイバー2 the MovieTシャツ(白・黒2種)
出渕裕氏が『迷宮物件 FILE538』に登場する鯉と、機動警察パトレイバー2 the Movieに登場する飛行船を掛け合わせたデザイン。押井守氏も公認のデザインです。

[画像13: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-444362-17.jpg ]

このほか、シャフトTYPEJ-9メンテナンススタッフ用Tシャツ(ラグラン)も現在デザインを企画中。
あわせて受注を開始いたします。

-田島照久氏デザインクリアファイル3種セット(1,500円)
 ※新潟展会場でも販売を行います

[画像14: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-864305-8.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-284031-9.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/12425/125/resize/d12425-125-923804-10.jpg ]

【開催概要】
■会場 新潟市マンガ・アニメ情報館 企画展示室
■会期 2020年10月10日(土)~11月15日(日)
■開館時間 11:00~19:00(土・日・祝日は10:00~)
※最終入場は閉館の30分前まで
※営業日時は新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から変更となる場合がございます。
 また、新型コロナウィルスの感染拡大により、急遽変更・延期・中止となる場合がございます。
■主催 機動警察パトレイバー展新潟実行委員会
新潟市、UX新潟テレビ21、新潟市マンガ・アニメ情報館)
■入場料(価格はすべて税込)
入場特典ポストカード付(有料入館者のみ)
※入場特典は展覧会会場にて入場時にお渡しします。
※各種観覧料割引の対象として無料でご入場頂いた場合・招待券でご入場頂いた場合は特典はつきません。ご了承ください。
◆前売券:一般のみ販売 800円
●販売期間 9月12日(土)~10月9日(金)
●取扱
○ローソンチケット https://l-tike.com/order/?gLcode=34202
 (Lコード:34202)
○セブンチケット http://7ticket.jp/s/085953 
 (セブンコード:085-953)
○ビルボードプレイスサービスデスク
新潟市マンガ・アニメ情報館
新潟市マンガの家

◆当日券:一般 1,000円/中・高校生 800円/小学生 600円
 販売期間:10月10日(土)~11月15日(日)
新潟市マンガ・アニメ情報館のみ販売

【入場に関する注意事項】
■土・日・祝日は小中学生無料
■常設展示も観覧可
■再入場はできません
■有料20名様以上の団体は当日券2割引販売
■中高生のお客様は、入館の際に生徒手帳・学生証等をご提示ください
■未就学児は無料ですが、保護者(18歳以上)同伴でご入場願います
■障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方及び一部介助者は無料(受付で手帳をご提示下さい)
■グッズコーナーは入場無料。どなたでもお買い物可能です
■状況により入場時間整理券を発行する場合がございますのであらかじめご了承ください

【公式ホームページ】https://patlabor.tokyo/
【公式twitterアカウント】https://twitter.com/patlabor0810
【お問い合わせ】新潟市マンガ・アニメ情報館
 〒950-0909 新潟市中央区八千代2-5-7 万代シテイBP2 1F
 TEL:025(240)4311 FAX:025(240)4312
 URL:http://museum.nmam.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る