旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

特殊表面加工で油性ペンの汚れも乾拭きで落ちるシート床材 発売

2018年09月04日15時01分 / 提供:PR TIMES

 建材の開発、製造、輸入、販売を行う(株)エービーシー商会(本社:東京都千代田区、社長:佐村 健)は歩行時の足や膝への負担を軽減し、メンテナンス性にすぐれ汚れが付きにくく落としやすいシート床材「カルムパッソ」を発売しました。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=PfaVaZdakE4 ]

 当製品は衝撃吸収性と耐汚染性を兼ね備えた厚さ3.2mmのシート床材です。表面はハスの葉の「ロータス効果」に着目し、こまやかな凹凸の加工が施されています。この加工が汚れを浮かせるため、油性ペンによる汚れでも乾拭き程度で落とすことが可能です。そのため、ワックス塗布が長期にわたって不要で清掃負担を軽減します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16820/55/resize/d16820-55-913740-0.jpg ]

 また、製品の裏面は発泡層構造で適度なクッション性を持っているため、足や膝への衝撃を吸収します。一般的な2mm厚塩ビシートの約80%に当たる柔らかさに相当します。(JIS A 6519(2013年)「体育館用鋼製床下地構成材」における床の硬さ試験に準じた試験値より)

 当社では今年度の売上げ目標を1億円とし、清掃、メンテナンス負担が少なく、怪我のリスクを軽減した床を高齢者施設の居室や児童施設の教室に提案します。

< カラーバリエーション>
[画像2: https://prtimes.jp/i/16820/55/resize/d16820-55-981150-1.jpg ]

< お客様のお問い合わせ先 >
乾式材事業部
TEL:03-3507-7221

このリリースはABCオフィシャルサイト「ニュースリリース」に掲載しています。
https://www.abc-t.co.jp/news/2018/article/20180831001341.html

<PDFデータ>
https://prtimes.jp/a/?f=d16820-20180822-8243.pdf

株式会社エービーシー商会
http://www.abc-t.co.jp/
東京都千代田区九段南1-3-1 東京千代田ビルディング

[エービーシー商会とは]
エービーシー商会は設立以来60年以上、建材のプロフェッショナルとして成長を続けるマーケティングカンパニーです。商社機能とメーカー機能の両方を有し、ブランド価値のある商品ラインナップに技術力を結合して“高品質”をご提供できる点が強みです。商品は身近なランドマークや商業施設、住宅のほか、オフィスビル、公共施設、工場、倉庫、駐車場などに使われ、都市の快適と安全、産業の発展に大きく貢献しています。
http://www.abc-t.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る