旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ブルームバーグ 中国債券市場への新たな取引ルートの提供を開始

2019年01月17日15時40分 / 提供:PR TIMES

世界中の投資家がブルームバーグ端末を通じて中国銀行間債券市場へアクセス可能に

【北京-2019年1月17日】ブルームバーグは、中国債券市場国際フォーラムにおいて、ブルームバーグとブルームバーグ傘下の世界中の関連会社が、適格投資家に対し中国銀行間債券市場(CIBM)にアクセスするための新たなチャネルの提供を開始することを中国外国為替取引システム(CFETS又は中国外貨取引センター)と発表しました。これにより、世界の投資家はブルームバーグ端末を通じて中国国内の債券を取引できるようになります。CFETSと連携するグローバルな取引プラットフォームとして、中国市場に参加する海外投資家が使用する最も一般的なスキームであるCIBM DirectとBond Connectの双方にアクセスを提供するのは、ブルームバーグが世界初となります。

ブルームバーグのグローバル公共政策 副会長で創業者兼会長付特別顧問を務めるメアリー・シャピロは次のように述べています。「我々はこれまで、中国債券市場の発展と投資家のアクセス向上を促進するため、中国人民銀行、CFETS、香港証券取引所などさまざまな関係者と緊密に連携してきました。2つのアクセスルートが新たに開かれたことで、利回り、流動性、アルファを追求する投資家の投資意欲が高まり、市場規模12兆ドルの中国債券市場はさらに発展することでしょう。金融改革が進む中国において、債券市場は多くの投資家が、もはや無視することができない投資機会を提供します。」

CIBM Directのスキームでは、ブルームバーグのヴォイス・コンファメーション機能(VCON)がCFETSと連携することにより、シームレスな取引チケットのコミュニケーションサービスが実現します。このサービスにより、海外投資家の皆様はVCONを通じて該当するオフショアの代理銀行に取引内容を伝えることができます。一方、オフショアの代理銀行は、VCONを利用する海外のクライアントに対して約定前のコミュニケーション、またCFETSへの取引の登録をすることができます。

Bond Connectを活用して中国の国内債券の取引を行うグローバル投資家の皆様のために、ブルームバーグ端末を通して提供されるBond Connectは債券取引執行管理システム(TSOX)とCFETSを結び付け、新たなアクセスポイントを提供します。サービスへのアクセス権限を持つブルームバーグ端末のユーザーの皆様[1]は、Bond Connectをサポートする中国人ディーラーの中から自身が指定したディーラー数名に対し、クォートの提示リクエストをすることが可能になります。指定されたディーラーはリクエストに応じてプライスを提示する他、機関投資家に取引執行に必要な情報を提供することができます。TSOXでは、トレーダーはBond Connectを通じてエンド・ツー・エンドの取引処理が可能になり、透明性と効率性の向上を実現できます。

交通銀行のチーフ・インベストメント・オフィサーであるTu Hong氏は次のように述べています。「世界の金融コミュニティーは、ブルームバーグが取引のための新たなソリューションや取引ルートを立ち上げるのを心待ちにしてきました。これらの取引ソリューションは、海外投資家にとっての新たなアクセスルートとなるだけでなく、市場関係者のワークフローの簡素化につながり、効率の最大化に繋がります。」

ブルームバーグが提供する中国債権市場へのアクセスについての詳細は、ブルームバーグ端末上のRMB<GO>、またBC<GO>よりご覧いただけます。

[1] 現在、このサービスは香港、シンガポール、米国の投資家のみ利用可能です。

###

ブルームバーグについて
グローバルビジネス、金融情報、ニュースにおけるリーダーであるブルームバーグは、情報、人、アイディア のダイナミックなネットワークを通じて、影響力のある意思決定者の皆様に決定的な優位性を提供します。ブルームバーグの根幹ビジネスであるブルームバーグターミナル(http://www.bloomberg.com/professional/)は、革新的テクノロジーを基盤に、データ、ニュース、分析機能を迅速かつ正確に配信します。ブルームバーグのエンタープライズソリューションズは、テクノロジーを活用し、お客さまが効率的、効果的に、データ、情報にアクセスし取り入れ、配信、管理するというブルームバーグの強みに基づいています。詳細に関しては次のリンク先 http://about.bloomberg.co.jp/をご覧いただくかこちら(https://about.bloomberg.co.jp/request-demo/)よりデモをご要望ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る