旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

グローバルキャスト、コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休校の子どもたちにインターネット学習システムの無償提供を開始!

2020年03月13日14時05分 / 提供:PR TIMES

プログラミングやタイピング練習、ICTナレッジの学習を支援!

 マーケティング支援事業や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 : 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、自宅待機児童、学生向けに、プログラミングを学べる電子書籍や、動画コンテンツ、タイピング練習や、ICTナレッジなどを学習できるLMS(ラーニング・マネージメント・システム)を一般に無償で提供します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33366/53/resize/d33366-53-905773-0.png ]

無償提供に至った背景

 新型コロナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休校を受け、自宅で過ごす時間を、普段の学校生活や学習とは違う、新しい学びを体験する機会にして欲しいとの思いからコンテンツの無償公開に至りました。
 今回、子ども向けパソコン・ICT&プログラミング教室 バレッドキッズの一般会員がサービスの1つとして授業で使用しているコンテンツの一部を公開しています。子ども向けのプログラミング「Scratch」の初心者向け電子書籍や動画コンテンツ、5分間のタイピング練習や、ICTナレッジの選択問題にチャレンジできる他、LINEスタンプを作成する講座やオフィスソフトWordで生い立ち新聞を作成する講座などを体験していただけます。
 これを機に、普段パソコンやICTナレッジに触れることがなかった児童や学生たちに、興味をもってもらい、将来に役立つスキルを身につけるきっかけとなることを期待しています。(サイトURL:https://kids.valed.jp/
[画像2: https://prtimes.jp/i/33366/53/resize/d33366-53-850312-3.png ]

グローバルキャストについて

株式会社グローバルキャストはクライアントとマーケットをつなぎ成果最大化を実現する「マーケティング支援事業」を展開。「実行レベルで培ったノウハウ」、「対面・電話・ウェブ・メディアなどの多彩なチャネル」、「日本全国の流通網」などの資源を保有し、多言語にも対応。さらに企業活動の効率化を実現するマーケティングツールも提供しクライアントの業績向上を網羅的に支える”ビジネスコンシェルジュ”として活動しています。マーケットサイドには人々の生活に新たな価値をもたらす最適なサービスをお届けし、また次世代教育・生涯学習をサポートする教育事業を同時に提供する”ライフコンシェルジュ”として、安心・信頼の中でクライアントの商品・サービスが流通するよう努めています。

【会社概要】
会社名: 株式会社 グローバルキャスト
代表者: 代表取締役 川口英幸
設立: 2008年2月20日
資本金: 190,231,000円
事業内容: マーケティング支援事業
      ├ダイレクトマーケティング
      ├コンタクトセンターソリューション
      ├多言語コミュニケーション
      ├デジタルマーケティング
      └メディアマーケティング
      ビジネスサポート事業
      ライフコンシェルジュ事業
      教育事業
      新電力事業およびその附帯事業
所 在 地 : 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 14F
URL : https://global-cast.co.jp/

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト 教室運営課 担当/可児・川口
MAIL:gc.edu@global-cast.jp
TEL:052-265-9282 FAX:052-433-7178

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る