旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

配電用変圧器の価格改定について

2020年04月06日18時15分 / 提供:PR TIMES

東芝グループは、配電用変圧器の価格を7月1日から改定することとしました。
 昨今、各種調達部材の価格高騰および人手不足による人件費及び物流費の上昇は著しいものがあります。当社といたしましては、調達方法の変更による原価低減や製造工程の合理化、業務効率改善によるコスト低減に取り組んでまいりましたが、企業内部の努力のみでは製品の安定的な供給とサービスの維持が困難な状況となりました。
 このため、今回、配電用変圧器について価格改定を実施します。

東芝インフラシステムズ株式会社および東芝産業機器システム株式会社は、配電用変圧器の価格を7月1日から改定することとしました。

昨今、各種調達部材の価格高騰および人手不足による人件費及び物流費の上昇は著しいものがあります。当社グループといたしましては、調達方法の変更による原価低減や製造工程の合理化、業務効率改善によるコスト低減に取り組んでまいりましたが、企業内部の努力のみでは製品の安定的な供給とサービスの維持が困難な状況となりました。

このため、今回、配電用変圧器について価格改定を実施します。

1.対象機種と価格改定率

[表: https://prtimes.jp/data/corp/28039/table/53_1.jpg ]

2. 価格改定時期
  2020年7月1日(水)受注分より

3. その他
  価格の詳細につきましては、各社営業窓口へお問い合わせください。

プレスリリースURL:https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/news/20200406.htm

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る