旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

総合英語学習アプリNo.1のPOLYGLOTS(ポリグロッツ)は、新型コロナウイルス対策緊急支援プログラムを開始しました。

2020年02月21日21時55分 / 提供:PR TIMES

オンラインレッスン売上金の一部を国際協力NGOをサポートする認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)へ寄付します。

株式会社ポリグロッツ(本社:東京都新宿区、代表取締役:山口隼也)は、新型コロナウイルスの広域に及ぶ感染拡大の抑制に役立てていただくため、オンラインレッスン売上金の一部を寄付する新型コロナウイルス対策緊急支援プログラムを開始しました。

新型コロナウイルスで、お亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んで哀悼の意を表するとともに、罹患されている方々に心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルス対策緊急支援プログラムとは

[画像1: https://prtimes.jp/i/10773/53/resize/d10773-53-133668-2.jpg ]

新型コロナウイルスの広域に及ぶ感染拡大の抑制に役立てていただくため、POLYGLOTS主催のオンラインレッスン売上金の一部を災害時の緊急・人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム(JPF)へ寄付します。
POLYGLOTSの提供するオンラインレッスンは、受講する生徒側も先生側も完全リモートで開催が可能となり、新型コロナウィルス感染に対しての安全性が確保されております。

 期間 : 2020年2月21日(金) ~ 沈静化まで
 対象 : POLYGLOTSアプリ内で開催されている全オンラインレッスン
 開催中のレッスン情報 : https://class.polyglots.net/
[画像2: https://prtimes.jp/i/10773/53/resize/d10773-53-494695-0.jpg ]

ジャパン・プラットフォーム(JPF)とは

日本の緊急人道支援の新しいしくみとして2000年に誕生。NGO・経済界・政府などが対等なパートナーシップのもとに連携し、迅速かつ効率的に国内外の緊急支援を実施するため、日本のJPF加盟NGOを様々な形でサポートしている。設立以来、総額600億円以上、1500以上の事業、50以上の国・地域での支援実績、企業とNGOの協業の促進、しっかりとした活動報告により信頼を築いてきた。各得意分野を持つ40以上のJPF加盟NGOと情報を共有し、ともに支援プロジェクトをつくる。民間から総額70億円以上が寄せられた東日本大震災支援では、被災県の地域連携・中間支援組織とともに地元NGOをサポートし、復興の体制整備に貢献している。
https://www.japanplatform.org/

POLYGLOTS ( ポリグロッツ ) とは

[画像3: https://prtimes.jp/i/10773/53/resize/d10773-53-999809-1.jpg ]

140万人が使う、ユーザ満足度No.1、成果No.1の英語学習アプリです。自分の好きな世界中の英語ニュース(BBC、TheJapanTimes、Techcrunch、AsahiShimbun、JIJI PRESS NEWS他多数)を利用しながら、英語学習ができ、All In One型の英語学習アプリです。リーディング学習だけでなく、リスニング学習、単語学習、英会話フレーズや英文法学習もできることが特徴です。
94%の方がPOLYGLOTS利用後に、TOEIC(R)、TOEFL(R)のスコアアップを達成しており、「英語が話せるようになる英語学習アプリNo.1」「継続しやすい英語学習アプリNo.1」「英語学習アプリ ユーザー満足度No.1」を2年連続で獲得しています。※2019年8月 日本マーケティング機構調べ
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/ying-yuridinguapuripolyglots/id877494771
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.polyglots&hl=ja

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る