旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」最新の電動工具の展示会を全国の販売店やホームセンターで実施

2020年06月24日19時40分 / 提供:PR TIMES

~HiKOKIの安全性へのこだわりも一部ご紹介~

 電動工具・理化学機器を製造・販売する工機ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:森澤篤)では、最新の電動工具を一同に展示するイベントを全国の販売店やホームセンターで行います。新製品の実演ができたり、来店者特典や購入特典などをご用意している展示会もあります。この機会にぜひHiKOKI製品で極上の体験をお試しください。

直近の展示会情報

■カインズ新座店 資材館(埼玉県新座市大和田2丁目6-32
開催日時:2020年06月26日 (金) 10:00~17:00、2020年06月27日 (土) 10:00~17:00
※ご来店いただいたHiKOKIのLINEご登録者様先着100名にウェアラブルメモを1個プレゼント!

■シマコーポレーション 茨木店(大阪府茨木市高浜町3番9号
開催日時:2020年07月01日 (水) 17:00~19:30
※恒例の初夏の展示会。マルチボルトシリーズが特にお買い得で、セット品の購入特典をご用意しています。

株式会社斎藤商会 本社 店舗特設展示場(福島県二本松市針道字町66)
開催日時:2020年07月04日 (土) 09:00~17:00、2020年07月05日 (日) 09:00~17:00
※マルチボルトシリーズの実演を行います。また、新製品を多数展示します。さらに、ご来場されたお客様へ記念品をプレゼントいたします。
その他の展示会については下記をご確認ください。
http://event-org.hikoki-powertools.jp/?_ga=2.145922804.1339579105.1592789237-1857734663.1588315312

HiKOKIの安全性へのこだわり
 電動工具は、パワーが必要な作業がスピーディーにできるため、職人さんはもちろん、DIYerにとっても欠かせない道具である一方、安全面を考慮した正しい使い方を心掛ける必要があります。今回は、安全性を考慮した電動工具を多数展開する「HiKOKI」の安全性へのこだわりを一部ご紹介します。

ブレーキ

 スイッチを切ると素早くトイシが停止するため、惰性でトイシが回り続けません。また、停止までの時間が短いため次の作業にすぐ取り掛かることができ、作業効率の向上にも役立ちます。
*ホイルワッシャは付属品をご使用ください

再起動防止機能

 スイッチがONの状態で電源プラグをコンセントに差し込んでも動作しないように設計しており、不意の事故防止に効果的です。

キックバック軽減システム

 キックバックとは、回転中の切断トイシやのこ刃に急激に大きな負荷がかかり回転数が急速に低下したとき、反発によって材料もしくは機体が作業者側にはじき飛ばされる現象です。キックバック軽減システムでは、切断トイシやのこ刃の挟み込み等によりモーターの回転速度が急速に低下したとき、瞬時にモーターを停止することでキックバックの動きを軽減します※2。
※2 作業時の状況・条件により作動しない、あるいは性能を十分に発揮できない場合があります。作業時は、確実な材料の設置・固定および本体の保持を行ってください。また、取扱説明書の「キックバックについて」をよくご覧いただき、キックバックを避けるようにしてください。

2アクションスイッチ

 電源をオンにするために2つの動作が必要なスイッチを採用しています。不意にスイッチが入ることによる怪我や事故を防止します。

過負荷保護機能

 作業中に一定以上の負荷が加わると、モーターが停止する機能です。

ソフトスタート

 起動時の回転を制御し、反動を抑えることで安心して作業が開始できます。

上記安全性機能を全て搭載した新製品 「電子ディスクグラインダ G 18BYE(S)」

[画像1: https://prtimes.jp/i/43886/52/resize/d43886-52-464252-0.jpg ]

ディスクグラインダは、取り付けたトイシや刃物によって、金属やコンクリートの研削、研磨、切断などを行う電動工具です。「電子ディスクグラインダ G 18BYE(S)」は、180mmクラスNo.1※1の研削性能を有した200V仕様のディスクグラインダです。本体から伝わる振動を吸収する「防振サイドハンドル」付で、作業者の負担を軽減します。
※1 2020年5月現在。当社調べ。国内電動工具メーカーにおいて(180mm電子ディスクグラインダ)

製品URL: https://www.hikoki-powertools.jp/products/powertools/ac-grinder/g18bye_s/g18bye_s.html

<ご参考>
業種別の労働災害において、製造業と建設業の「切れ・こすれ」の事故は他の業種よりも非常に多い。

業種、事故の型別死傷災害発生状況(平成31年/令和元年) [人]
[画像2: https://prtimes.jp/i/43886/52/resize/d43886-52-768706-1.jpg ]

出典:厚生労働省 労働災害発生状況(確定)

工機ホールディングス株式会社について
 工機ホールディングス株式会社は、ドライバ、ドリルなど約1,300 機種の電動工具、釘打機などのエア工具、刈払機や植木バリカンなどの園芸工具、クリーナや高圧洗浄機などの家庭用電化製品群および超遠心機などの理化学機器を製造販売するリーディングカンパニーの一つです。
 70 年の歴史に裏打ちされた高い信頼性と世界最高水準の技術力を誇り、日本はもとより、欧州、米州、アジア、オセアニア、中近東、アフリカにおよぶ世界95ヵ国に販売拠点を持ち、グローバルに事業を展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る