旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

宅建試験受験をめぐる学習不安を受けて 資格スクエア宅建士講座の受講期間を一部延長いたします                    

2020年07月17日18時40分 / 提供:PR TIMES

 株式会社サイトビジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 政人)が運営する資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」では、令和2年度の宅地建物取引士資格試験の受験自粛要請を受けて、一部講座の受講期間を延長します。さらに、来年向けの一部講座も無料で提供いたします。

<受講期間延長の背景>
 新型コロナウイルス感染症の影響で、今年度の宅地建物取引士資格試験は受験自粛要請や、二度にわたる試験実施の可能性が発生するなど例年とは異なる状況に置かれています。また、受験予定者の中には九州を中心とした豪雨の被害を受けられた方もいらっしゃることと存じます。
 資格スクエアでは、このような状況下での宅建試験学習に対する不安を少しでも和らげるため、一部講座の受講期間を来年の10月31日まで延長いたします。さらに来年度向けの一部講座の無料提供も行います。

 このたびの豪雨災害により、被災された皆様ならびにご家族の皆様には、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16118/49/resize/d16118-49-535176-0.png ]

<本施策の概要>
延長講座  :・2020宅建インプット講座
       ・2020宅建アウトプット講座
       ・2020直前対策講座
       ・宅建2020未来問 第2回目、第3回目
       ・宅建2020リベンジ講座
延長期間  :2021年10月31日(日)まで
無料提供講座:・2021直前対策講座
       ・宅建2021未来問 第2回目、第3回目

※無料提供講座の付与対象は宅建2020未来問合格パック受講者です
※無料提供講座は来年の夏頃に付与予定です
※提供するサービス内容・期間は変更する場合がございます

詳細は特設ページをご覧ください
https://www.shikaku-square.com/takken/info_20200717

[画像2: https://prtimes.jp/i/16118/49/resize/d16118-49-209186-2.png ]

<資格スクエアについて>
オンライン学習サービスの資格スクエアは講座をオンラインで提供しているため、場所や時間を問わず効率的に学習できることが特徴です。受験生・合格者・試験から逆算して、必要な能力を定義し、その能力がつけられるように講座を構成しています。

株式会社サイトビジットについて>

[画像3: https://prtimes.jp/i/16118/49/resize/d16118-49-246294-1.jpg ]

代表取締役:鬼頭政人
設立:2013年
会社URL:http://sight-visit.com/
所在地:東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル2階
Tel: 03-6459-3975
資本金:132,420,000 円(資本準備金含む)
事業内容:資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」運営
     電子契約書作成・締結サービス「NINJA SIGN」運営
     法務特化型人材サービス「Legal Engine」運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る