旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

世界陸上銅メダリスト藤光謙司の思いが詰まった《デジタルアスリートタウン『TopHills(トップヒルズ)』》第一次住民権発行募集開始を5月14日より先行予約受付開始

2021年05月14日16時15分 / 提供:PR TIMES

~350名以上の日本代表クラスのアスリートと経済圏のスポーツタウンを創るhttps://www.town.tothetop.jp

報道関係各位
アスリートの市場価値、社会的な価値向上の統合的なサポートを目指すニューネックス株式会社(東京都目黒区 代表取締役:藤光謙司)は、2021年5月よりアスリートを中心とした様々な人達が繋がりビジネスを創出する新しいプラットフォーム「トップヒルズ」の先行住民権募集を開始することをお知らせします。

当社プロジェクトの実施目的について
アスリートマインドを持つ競技者と支援者を直接結びつけるコミュニティプラットフォームで新しい価値を創造し、対価が循環される仕組みを作ります。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=9DtEmxp3zC8 ]

ニューネックス株式会社は、「スポーツに関わる全ての住民に対等な価値が循環する仕組みづくり」を掲げ、主にアスリートの社会的価値向上をミッションとする企業です。新感覚オンラインコミュニティを中心として“アスリートマインドを持つ競技者や支援者、一般の方、ファン、企業と創る街”デジタルアスリートタウン「トップヒルズ」展開していきます。

オリンピックメダリストからこれからアスリートを目指す子供たちまで幅広いアスリートが一丸となり、各業界の著名な方々や共感する仲間と共に大きな影響力を生み出していきます。スポーツが好きな方やスポーツビジネスをしたい方などがこのデジタルアスリートタウン「トップヒルズ」への参加していただけます。また、会員種別ごとに様々な参加メリットを用意することで、より多くの会員様への入口を用意致します。また、アスリートにビジネスの基礎を教える活動も行い、それぞれのアスリートの価値の向上・事業をバックアップすることで、他のアスリート事業とは異なる、よりアスリートの社会的価値向上と生涯にわたったプラットフォーム作りを念頭に置いた事業を展開させます。従来のスポンサー企業様との関係性も支援していただくだけではなく、より相互にスポンサーメリットを多く感じてもらうような仕組み作りを目指しており、新しい形のスポーツビジネスの幕開けとなりこれからのニューノーマルな取り組みとなると考えられます。

ニューネックスの強みは、代表の藤光がオリンピックの出場経験もある現役のアスリートでもあり、他にも総勢350名以上のアスリート達の協力があることです。当コミュニティにはあらゆる競技のアスリートが参加しており、アドバイザーとして従事している著名な実業家にもコミュニティへ参加してもらい、定期的にビジネスセミナー等実施して頂く計画です。その他にも、物販や交流イベント等も行いながら、幅広い収益モデルを用意し、弊社へ登録したアスリートへもしっかりと還元していきます。また、将来的には「トップヒルズ」専用の通貨を創り、消費税を優遇した取引の実施などで還元率を上げる計画もあります。

当コミュニティの目標に掲げている街づくりや以下の想いのある方々にはご参加頂きたい内容となっておりますので、是非ご参加ください。
【URL】https://www.town.tothetop.jp

【TopHills(トップヒルズ)Hillsメンバー第一次住民権募集予約受付方法】
予約開始日:2021/5/14~30
予約方法:フォームにご記入ください
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdtuyMYa1Gdq0TixqistsSb3LLbR5aDTqCud5VHGMCcYOqInA/viewform
【URL】https://www.town.tothetop.jp(メンバー紹介→hillsメンバー→詳細)

《TopHills(トップヒルズ)》の4つの特徴
1.全てのメンバーには140万サービス以上の福利厚生付与します。
~あなたに合わせた関わり方が出来る~

レジデンスメンバー・・頑張ってるアスリートを純粋に応援したい/見ていたい~/イベントに参加したい
Hills(フリー)メンバー・・アスリートとの出会い/スポーツが好き/ビジネスがしたい
カンパニーメンバー・・CSR/イベント/企画/宣伝/ブランディングなど

2.好きなスポーツに関わる副業ができる
3.アスリートマインドを持った仲間との繋がれる
4.日本代表や日本のトップ経営者に会えるなど
[画像: https://prtimes.jp/i/43898/36/resize/d43898-36-940398-1.png ]

《TopHills(トップヒルズ)》誕生/実施の背景
これまで体育や部活の延長として発展してきたスポーツは、時代の変化とともに求められる商業的な価値を生むことが難しく、これまでアスリートを取り巻く多くの課題がそのままにされてきました。
●競技者側の問題
- 競技を続けたいが経済的な問題がある
- セカンドキャリアで悩んでいる
- スポンサー頼りになり、競技をすることしか出来ていないなど
●応援側の問題
- アスリートを応援したいけど具体的な方法が分からない
- アスリートから直接何か話聞きたい/教えて欲しいなど
- スポーツに関わる仕事がしたいけど繋がりがない
●企業側の問題

スポンサーをしても効果測定ができない
応援したいがアスリートにとって良い支援方法がわからない
現役中は応援したいけど、競技引退後のことも考えると負担が大きい
新型コロナでサポートが難しくなってしまった
社内でのサポートする人材が足りない場合など

そこで、上記のような様々な問題を解決するためのプラットフォームを3年かけて創り上げてきました。

《TopHills(トップヒルズ)》の使い方/利用シーン

日本代表選手とスポーツがしたい・・・月1度マイナースポーツ(ベンチャスポーツ)の体験会を行なっております。体を動かしたい、健康のためにも運動をしたい、一人では運動しにくい方など是非ご参加してください。

ビジネスがしたい・・・アスリートのストーリーを活かしたビジネスなど、アスリートが世界のトップを勝ち取ってきた経験や知見を活用したビジネスモデルを一緒に創ります。

企業のブランディング・イメージアップ・・・従来では、キャスティングという一時的な競技者の利用価値としてアスリートを活用してきましたが、アスリートのこだわりや企画力を活用した本物の価値を提供することにより目の肥えた消費者たちへの本物をご提供できます。

おわりに

アスリート/個人/企業=スポーツに関わる全ての人が、サステナブルな循環型社会を目指して。
私達は一人一人の特徴や才能を見つけ、生み出し、新しい経済圏で循環させていくことで、これまで埋もれてしまっていた才能や努力が社会に認められ、対価を得られる仕組みを創っていきます。
これまでのアスリートの価値やスポーツと企業の関わり方を再定義し、アスリートの社会的価値を上げることで、身体一つで世界と戦うアスリートが次世代を担う子どもたちの夢であり続ける社会を一緒に創っていける方と出会えることを楽しみにしております。

【会社概要】
・会社名:ニューネックス株式会社
・所在地:東京都目黒区青葉台1丁目27番3号
・代 表:藤光 謙司
・設 立:2018年10月
・事業内容:商品の企画・プロデュース、キャスティング、プロモーション
・URL : https://www.newnex.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る