旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

e-Mobility Power・関西電力が登壇「エネルギー×モビリティにおける事業化の可能性」7月21日(水)開催

2021年07月07日17時45分 / 提供:PR TIMES

【登壇者】
株式会社e-Mobility Power 会長 姉川 尚史 氏
関西電力株式会社 経営企画室 イノベーションラボ担当部長/Mobility Unitチーフストラテジスト 上田 嘉紀 氏
※【開催の詳しい内容はこちら】 https://ligare.news/seminar/seminar20210721/

[画像: https://prtimes.jp/i/35516/36/resize/d35516-36-d62d9aff871099af8526-0.jpg ]

■開催概要
[開催日時] 2021年7月21日(水)15時00分~17時30分

[会 場] リブ・コンサルティング本社19階セミナールーム
    東京都千代田区大手町1丁目5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー19階
※ZoomによるWeb配信も予定しております。
※WEB配信につきまして、一部投影資料が映せない可能性がございます。ご了承くださいませ。

[定員] 会場受講40名 / Web受講100名 (ともに先着順)

※【開催の詳しい内容はこちら】 https://ligare.news/seminar/seminar20210721/

■講演内容
「エネルギー×モビリティにおける事業化の可能性 ―サービスやビジネスモデルのあり方とは?」

昨今、エネルギー産業とモビリティ産業が急速に接近している。
菅義偉首相は2021年1月18日に始まった通常国会の施策方針演説で、国内の自動車販売は「2035年までに電動車100%を実現する」と表明しました。
EVが普及に伴い、充電インフラやEVのバッテリー制御など多くの市場機会が生まれることが容易に想像できます。
政府はEV用の急速充電器の普及を成長戦略に明記する方向で動いており、2030年までに約3万基の設置を目標とする動きも出来てきている。

これから、エネルギー産業とモビリティ産業はどのように融合していくのか。
本セミナーでは、登壇頂く各企業の取り組みから、エネルギー×モビリティの具体的なサービスのあり方や、ビジネスモデル、事業化について考える。

【プログラム】
※プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
14:30 受付開始
15:00 スタート   総合司会/LIGARE編集長 井上佳三
15:10 講演(30分)
    「電気自動車の充電インフラ事業の展望」
    株式会社e-Mobility Power 会長 姉川 尚史 氏
15:40 講演(30分)
    「EV普及の先にあるもの」
     関西電力株式会社 経営企画室 イノベーションラボ担当部長/Mobility Unitチーフストラテジスト 上田 嘉紀 氏
16:10 パネルディスカッション(50分)
    上記登壇者の方々
    モデレータ:LIGARE 井上佳三
17:00 事業化に向けて(20分)
    株式会社AMANE 代表取締役 井上 佳三
    株式会社リブ・コンサルティング
17:20 質疑応答(10分)
17:30 閉会

※【開催の詳しい内容はこちら】 https://ligare.news/seminar/seminar20210721/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る