旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

食品工場ロボットに特化したWEBページ開設のお知らせ

2021年11月08日17時45分 / 提供:PR TIMES

「調理ロボットサービス」を開発しているコネクテッドロボティクス株式会社(本社:東京都小金井市、代表取締役:沢登 哲也)は、食品工場ロボットに特化したHPを公開いたしました。

食品工場ロボットスペシャルページ
https://connected-robotics.com/foodfactory-inspection/
[画像: https://prtimes.jp/i/31342/36/resize/d31342-36-09ea4bf014304cd6824d-0.png ]

食産業では多品種少量や商品寿命が短いという特性から自動化の難易度が高く、その工程の大半を人手で行っていました。一方で、昨今の人手不足への対応、労働生産性向上への要求、工場における三密(密閉・密集・密接)回避のためには、工程を自動化し、無人化・省人化を目指すことが必要となってきています。
当社は食を扱うロボットコントロールにおいて複数の実店舗での実装化の実績を持っています。そこで培ったノウハウを発展させ、省人化・自動化が難しいとされている食品工場の検品・盛り付け工程向けに「ロボットコントロール技術・AI技術」をワンストップで提供致します。このロボットは「不定形物検査」「商品登録が簡単」「高速ライン対応」など、自動化に際して食の現場で求められる機能を盛り込んでいることが特徴です。

今回弊社が提案するこれらのロボットの一部は、経済産業省が推進する 「令和3年度 革新的ロボット研究開発等基盤構築事業」に採択された、一般社団法人日本惣菜協会が主導する事業への参画によって研究開発を推進しているものです。当社は「高度なロボット制御の技術」と「ディープラーニングを活用したセンシングと学習技術」の組み合わせでロボットを知能化し、難易度の高い食品盛り付け・検品ロボットの導入を推進して参ります。

■会社概要
商号   : コネクテッドロボティクス株式会社 (Connected Robotics Inc.)
代表者  : 代表取締役 沢登 哲也
所在地  : 〒184-0012 東京都小金井市中町2-24-16 農工大・多摩小金井ベンチャーポート
設立   : 2014年2月
事業内容 : 食産業向けロボットサービスの研究開発および販売
資本金  : 1億円
URL   : https://connected-robotics.com/

事業・サービス概要:
コネクテッドロボティクス株式会社は、「調理をロボットで革新する」をテーマに、今まで飲食店における調理に特化したロボットサービスの提供を行ってきました。飲食店のみならず、食に関わる産業では慢性的な人手不足から、省力化や自動化が大きな課題となっています。更に新型コロナウイルスの影響を受け、「非接触」「省コストオペレーション」への期待は更なる高まりをみせています。当社はこのような課題に対し、「ロボット製品開発経験から培われてきたロボット制御のノウハウ」と「ディープラーニングを活用したセンシングと学習技術」の組み合わせでロボットを知能化し、食に関わる人々の仕事をサポートし、食を担う人と食事をする人の両方に喜びを提供するロボットサービスの開発を進めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る