旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ハイブリッドバイク「GFR-02」公式サイト先行予約 わずか1時間で完売 | 試乗予約も満席のため急遽増枠決定!

2021年02月01日12時08分 / 提供:PR TIMES

人気につきアクセス集中でサーバーダウンも / 販売店での予約販売も残りわずか

ハードモビリティベンチャーのglafit株式会社(グラフィット、本社:和歌山県和歌市、代表取締役:鳴海禎造、以下glafit)は、ハイブリッドバイク「GFR-02」(以下GFR-02)を2021年2月1日(月)午前10時からglafit公式サイトで先行予約販売を開始致しましたが、わずか1時間で完売しました。また同時に、東京大阪で開催予定の先行試乗体験会も満席となりましたので、急遽予約枠を追加いたしましたのでお知らせいたします。

皆様から多大の関心をお寄せいただき、誠にありがとうございました。

また、一時当社Webサイトへのアクセスが集中したことによるサーバーダウンが発生し、GFR-02の予約を心待ちにアクセス頂きました皆様にはご迷惑をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げます。

参考:1月27日発表プレスリリース
ハイブリッドバイク「GFR-02」先行予約 2/1(月)10:00 開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000031007.html

予約販売と価格について

[画像1: https://prtimes.jp/i/31007/36/resize/d31007-36-937910-0.jpg ]

予約開始日:2021年2月1日(月)午前10時
予約可能台数: 500台
販売価格: 180,000円(税別)
カラー: 4色 FLASH YELLOW(フラッシュイエロー)/ MATTE BEIGE(マットベージュ)
  SHIRAHAMA WHITE(シラハマホワイト)/ TIDE BLUE(タイドブルー)
*尚、バイク本体の納期については確定次第お知らせいたします。

尚、glafit公式サイトでは完売しておりますが、GFR-02の販売店では残りわずかですがご予約が可能ですので、お近くの販売店にお問い合わせください。
GFR-02販売店: https://glafit.com/assets/pdf/gfr-02_dealer.pdf

また、glafit公式サイトでは「次回予約開始のお知らせ」を受け取ることが出来るよう申し込みフォームを設けております。

先行試乗体験会の予約枠追加について

[画像2: https://prtimes.jp/i/31007/36/resize/d31007-36-555674-2.png ]

ハイブリッドバイクGFR-02をいち早く体験いただける「先行試乗体験会」を、2月5日(金)、6日(土)、7日(日)に東京会場で、2月20日(土)、21日(日)、22日(月)、23日(火祝)に大阪会場で、予約制にて開催を予定しておりましたが、好評につき全て満席となりましたため、急遽、2月5日(金)、6日(土)、7日(日)の東京会場にて17:00~17:30枠、22日(月)、23日(火祝)の大阪会場にて17:00~17:30枠を追加致しました。この機会にぜひ試乗して、GFR-02を体感してください。

東京会場: b8ta Tokyo – Yurakucho  / 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階
大阪会場:アクアイグニス関西空港   / 大阪府泉佐野市りんくう往来北1-23

ご予約はこちら: https://reserva.be/glafit

移動のニューノーマル、日常生活の良きパートナー ハイブリッドバイクGFR-02

GFR-02は、見みた目とおり自転車のようにペダルを漕いで走行することも、またスロットルを軽く廻すだけでバイクとして走行することも可能なハイブリッドバイクです。

歩くには少し遠く、車や電車移動する程ではない”ちょっとそこまで”の近距離移動に最適です。折りたたみすることも可能で、マンションやアパートにお住いの方も玄関やベランダに置け、これまで駐車場に困って購入をためらっていた方にもおすすめです。さらに、お車をお持ちの方はトランクや後部座席にGFR-02を積んで出かける、パーク&ライドとしての活用もおすすめです。郊外に車を駐車し、GFR-02を下ろして走行すれば、混雑を回避しながら目的地まで快適に移動することが可能です。観光やアウトドアで活躍が期待できます。

また、世界各国でモビリティのCO2および排ガス規制が年々強まっており、二輪車も海外では電動化が進んでいます。GFR-02は、100%電動でリチウムイオンバッテリーのため、家庭用コンセントで充電可能のエコなモビリティです。また、GFR-02は、日本国内の公道走行基準を満たしており、移動のニューノーマルとして皆さんの日常生活をアップデートするパートナーです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/31007/36/resize/d31007-36-540524-1.jpg ]

glafit株式会社の概要

所在地:和歌山県和歌山市出島36-1
代表者:代表取締役 鳴海 禎造
資本金:2.7億円(準備金含む)
社員数:15名(令和3年1月1日現在)
設立年月日:2017年9月1日
WEBサイト:https://glafit.com/

【本件に関する報道問い合わせ先】
glafit株式会社 広報担当:安藤
〒640-8032 和歌山県和歌山市出島36-1
Email:pr@glafit.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る