旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

AirX、福島県会津エリア行きのヘリコプター直行便を販売開始 わずか60分で沼尻高原ロッジへ到着する旅行プランもスタート

2020年11月26日15時45分 / 提供:PR TIMES

https://skyview.airos.jp/flights/aizu

エアモビリティの交通デジタルプラットフォームを開発する株式会社AirX(本社:東京都新宿区、代表取締役:手塚 究、以下「AirX」)は、有限会社ジャパンフライトサービス(Japan Flight Service、本社:福島県会津若松市、代表取締役:古田 和人、以下「JFS」)及び、株式会社 大川荘(本社:福島県会津若松市、代表取締役社長:渡邉 幸嗣)と業務提携いたしました。本提携を通じて、東京ヘリポート出発、福島県会津エリア行きのヘリコプター直行便プラン及び、「猪苗代沼尻温泉 - 沼尻高原ロッジ -」の宿泊とセットにしたヘリコプター送迎付き旅行プランの販売を開始することをお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28531/36/resize/d28531-36-484431-1.png ]

通常、車や電車で4時間以上かかる東京と会津エリア間を、東京ヘリポートを出発し、福島県会津若松市内にある会津中央ヘリポートまで、ヘリコプターでフライトし、約70分で到着することができます。「猪苗代沼尻温泉 – 沼尻高原ロッジ –」行きの宿泊プランは、ロッジの目の前にあるヘリポートまで、東京から約60分で到着できます。

■ プランの詳細/お申し込み方法
当プランの詳細は下記特設サイトよりご確認の上、お申し込みください。
https://skyview.airos.jp/flights/aizu

会津中央ヘリポート行き 70分
片道 76,000円(税別)~/名
往復 152,000円(税別)~/名
2名で利用したときの1名あたり料金

沼尻高原ロッジ行き 60分
片道+宿泊 85,000円(税別)~/名
往復+宿泊 136,000円(税別)~/名
2名で利用したときの1名あたり料金
[画像2: https://prtimes.jp/i/28531/36/resize/d28531-36-219291-2.png ]

■ 沼尻高原ロッジについて
女性で世界初のエベレストの登頂に成功した登山家 – 田部井淳子氏が運営していた、沼尻高原ロッジ。名称をそのまま継承してリニューアルオープン。自宅のリビングのように過ごせるラウンジ、暮れゆく夕べの空の下でワインを楽しめるウッドテラス、「沼尻温泉」の源泉掛け流しや地元会津のこだわりのお料理などが満喫できます。「沼尻温泉」は230年の歴史を誇り、単一の自然湧出量では日本一級を誇る“源泉かけ流し”。天然の保湿成分がたっぷりと含まれた『強酸性硫黄泉』は、湯治を肌で感じるような少しピリリとした刺激と、ツルツルの肌触りが特徴の『にごり湯』をお楽しみいただけます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/28531/36/resize/d28531-36-932913-3.png ]

株式会社AirX 会社概要】
会社名 :株式会社AirX
住所 :東京都新宿区西新宿1-1-6 ミヤコ新宿ビル 12SHINJUKU 718
設立 :2015年2月23日
代表取締役 :手塚 究
事業内容 :旅行手配事業、航空運送代理事業
会社URL :https://airx.co.jp
サービスURL :[AIROS] https://airos.jp [AIROS Skyview] https://skyview.airos.jp

株式会社AirXは、スマートモビリティ社会の実現に向けて、空の交通デジタルプラットフォームを開発するテクノロジー企業です。遊休ヘリと着陸地の独自データベースに基づく国内唯一のヘリ手配オンデマンドシステムを構築し、ヘリの即時予約と運賃の低価格化を実現しました。現在ヘリのチャーターサービス「AIROS(エアロス)」「AIROS Skyview(エアロススカイビュー)」を運営。次世代航空機の登場によるエアーモビリティ市場の急拡大を視野に、空の交通を最適化していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る