旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

横浜駅至近に新たなサウナ施設が誕生「カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル」 3月1日(月)にオープン!

2021年03月01日20時15分 / 提供:PR TIMES

サウナ機能を強化、90分900円 ~手頃なプライス設定でデイユース利用を促進

株式会社ナインアワーズ[東京都千代田区、代表取締役ファウンダー 油井啓祐 / 代表取締役CEO 松井隆浩]は、宿泊再生事業(*1) の2号案件として、昨年より「旧)グランパーク・イン横浜」の再生事業に着手し、この度「カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル」として、装いを新たに3月1日[月]にオープンいたします。リニューアルの目玉として、昨今ブームとなっているサウナの機能を強化し、デイユースの売上の最大化を目指してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/23703/36/resize/d23703-36-151117-6.jpg ]

新型コロナウイルス感染症の影響により出張や観光の宿泊需要が減少しております。そういった状況下で、近隣のお客様への価値提供が目下の課題となっておりました。当社は昨今のサウナ利用者の増加に着目し、サウナの機能やサービスを強化することで、宿泊施設でありながらデイユース(日帰り)利用を促進してまいります。

サウナ機能の強化の目玉として、サウナストーブをドイツの老舗メーカーEOS Saunatechnik社製の「EOS Saunadome II」に入れ替えました。同製品は、計100kgのサウナストーンが収容可能な迫力のあるタワーデザイン型のストーブです。フィンランド式サウナ仕様で、ヒーターで熱した高熱の石に水をかけて水蒸気を作り体感温度を上昇させる「ロウリュ」に最適です。当施設ではお客様自身がロウリュができる「セルフロウリュ」のサービスを提供します。
また、サウナ室内のエンターテイメントとして「アウフグース」のイベントも積極的に実施します。アウフグースとは、アウフギーサー(または熱波師)がロウリュで発生させた熱々の蒸気をタオルでサウナ室内に広げ、さらにお客様に向けて扇ぐパフォーマンスです。体感温度の上昇により発汗が一気に進むため、一度体験すると通常のサウナが物足りなくなるほどです。定常的にイベントを開催することで、さらなる集客を目指してまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23703/36/resize/d23703-36-786934-1.jpg ]

サウナ室を出たあとは、井戸水の水風呂で体を冷やしていただきます。浴室内には外気浴を擬似的に体験できるエリアを新規でご用意しました。同エリアには天井の扇風機からそよ風が注ぐ位置にインフィニティチェアを配置し、お客様を"ととのい"の世界にいざないます。サウナを利用後にはリニューアルで新しく設けた休憩スペースやラウンジでゆっくりとした時間を過ごしていただけます。パソコンを開いて仕事をしたり、読書をしたり、ご自由にお過ごしいただけるよう、電源やWiFiも完備しています。

当施設は既存施設のリニューアルであり、様々な制約はございましたが、宿泊者にとっても、デイユース利用者にとっても、サウナがひとつの目玉になるよう力を入れてまいりました。特に近隣住民やオフィスワーカーには日常的にご利用いただきたく、デイユースは90分900円、180分1500円で提供いたします。

[画像3: https://prtimes.jp/i/23703/36/resize/d23703-36-902350-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/23703/36/resize/d23703-36-507865-5.jpg ]

(*1 )ナインアワーズ宿泊再生事業:
既存運営会社の事業継続が難しい施設を対象に、既存ブランドを維持しながらナインアワーズが事業開発で培ったノウハウを用いて運営に介入、事業再生を請け負う。[再生案件事例]  大阪/心斎橋(140室)、東京/神田(100室)、千葉中央(144室)、大宮(36室)、蒲田(284室)、川崎(194室)新宿(436室)

カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル 概要
□名称   カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル
□保有者  いちごホテルリート投資法人
□運営   株式会社ナインアワーズ
□旧施設名 グランパーク・イン横浜
□所在地  神奈川県横浜市西区北幸2-1-5
□最寄駅  JR横浜駅[西口]より徒歩5分
□運営開始日 2021 年3月1日[月]
□フロア構成
1階 エントランス・ラウンジスペース・男性専用大浴場・サウナ
2階 女性専用カプセルフロア・シャワー室
3階 男性専用カプセルフロア
□部屋数 169室[男性89室 女性80室]
□URL  capsule-plus.jp
□デザイン監修  
柴田文江[空間デザイン]
 廣村正彰 [サイン&グラフィックデザイン]

ナインアワーズ 会社概要
会社名   株式会社ナインアワーズ
代表者   代表取締役ファウンダー 油井啓祐
    代表取締役CEO 松井隆浩
本社所在地 東京都千代田区神田錦町3-19-1 不二ラテックスビル7F
設立日   2013年8月
資本金 45,000,000円
業務内容 「ナインアワーズ」および既存カプセルホテル等の
運営・コンサルティング事業
URL ninehours.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る