旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【ショコラティエ パレ ド オール】2021年春の新作コフレ「コフレ プランタン2021」を発売いたします。

2021年03月16日15時15分 / 提供:PR TIMES

~開けた瞬間に広がる春の風~2021年春の新作コフレは、五感で楽しむ!

カカオ豆から本格的なチョコレート作りを手掛けるショコラティエ 三枝俊介による、チョコレート専門ブランド「ショコラティエ パレ ド オール」では、3月19日(金)から、「コフレ プランタン 2021」を販売いたします。

【コフレ プランタン 2021】
[画像1: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-759698-0.jpg ]

商品名:コフレ プランタン 2021
内容量:8個
税込価格:2,970円
販売期間:2021年3月19日(金)~4月中旬
※数量限定の為、無くなり次第終了いたします。
販売場所ショコラティエ パレ ド オール東京店・大阪店/ショコラティエ パレ ド オール ブラン 青山/アルチザン パレドオール 清里/パレドオール オンラインショップ/パレスタ(自動販売機)

カカオの香り豊かな自家製チョコレートをベースに、桜の香りや、菜の花の優しい苦味を絶妙にマリアージュさせたボンボンショコラの詰め合わせをご用意いたしました。
うららかな春の日差しの中で揺れる菜の花、ふわりと舞う桜花。「春」をイメージして作ったショコラは、4種すべてが2層の構成。カットして断面を楽しんでからお召し上がりいただき、春の訪れを感じるショコラをご堪能ください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-608458-1.jpg ]

1. 菜の花とピスタチオ
丁寧に炊き上げた菜の花をピューレにして加えたガナッシュと、カリカリ食感のピスタチオプラリネ。
2. 清見オレンジ
自家製の清見オレンジピューレを練り込んだミルクガナッシュと、食感が楽しいみかんプラリネ。
3. いちごと桜
飾りに桜の花をあしらった春らしいボンボンショコラ。苺の優しい甘みと桜の香りが絶妙なバランス。
4. さくらんぼ
さくらんぼのなめらかなガナッシュと、チェリーレッド色が鮮やかなパートドフリュイの組み合わせ。

自動販売機でショコラティエ パレ ド オールのチョコレートが買える!
大阪・西梅田 ハービスENT B1(地上階)にチョコレート自動販売機が登場!

カカオ豆から本格的なチョコレート作りを手掛けるショコラティエ 三枝俊介によるチョコレート専門ブランド
「ショコラティエ パレ ド オール」が、チョコレートの自動販売機を大阪・西梅田ハービスプラザENT B1に設置しました!
[画像3: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-975055-2.jpg ]

チョコレート自動販売機
「PALESTA(パレスタ)」

○販売開始日:2021年3月10日(水)
○購入可能時間:朝7時から夜0時30分(ビル扉の開放時間内)
○設置場所:大阪市北区梅田2-2-22ハービスプラザENT B1
(地上エントランスを入ってすぐ左手)

パレドオール+スタンド(売り場)からネーミングした「PALESTA(パレスタ)」は、人との接触に今まで以上の配慮が必要になった中、こだわりのショコラも気軽にお買い求めいただけるようにと考えた、チョコレートの自動販売機です。
季節ごとに展開するアイテムや、定番人気の「獺祭」、サプリのように手軽に乳酸菌を摂れるチョコレート「からだにおいしい乳酸菌タブレット」などが、非接触・スピーディーに購入可能!
店舗の営業時間外にもショコラティエ パレ ド オールのチョコレートを購入でき、手提げ袋も合わせて購入できますので、手土産や贈り物のご購入にも是非ご利用ください。
季節商品や、自販機でしか買えないアイテムも登場予定ですので、お見逃しなく!

[画像4: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-466045-3.jpg ]

販売中のアイテム(税込価格)
【ボンボンショコラ】
・パレドオール 4個入り 2,610円   
・獺祭 6個入り 2,480円
・ショコラ アソート 6個入り 2,260円
・コフレ プランタン 8個入り 2,970円 ※3/19(金)より販売開始
【タブレット】
・レッセンス デュ ショコラ グランクヴァ ビター70%  1,290円
・レッセンス デュ ショコラ グランクヴァ ビターミルク51% 1,290円
・レッセンス デュ ショコラ ショコラ ブラン クリスタル50% 1,290円
・からだにおいしい乳酸菌タブレット 6枚入り 840円
・からだにおいしい乳酸菌タブレット 30枚入り 2,910円
【カカオ製品】
・カカオビーンズ 55g 750円
・カカオバター 65g 750円
・カカオパウダー 75g 750円
【その他】
・紙袋(ワンサイズ) 30円

※電子マネー&QR決済に関しては準備中ですので、現在は現金のみの対応です。 (4月以降対応予定)

<シェフ 三枝俊介について>

[画像5: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-498494-4.jpg ]

大阪の名門ホテル「ホテルプラザ」で洋菓子界の重鎮 故・安井寿一氏に師事。
1991年に独立しパティスリーを展開。フランス・リヨンの巨匠 故モーリス・ベルナシオン氏と出会い、ショコラティエとしての薫陶を受けた後に本格的なチョコレート専門店「ショコラティエ パレ ド オール」を2004年大阪に、2007年東京にオープン。
その後、カカオ豆からチョコレートまで全工程を自社で手掛けるBean to Bar(ビーントゥーバー)工房「アルチザン パレドオール 清里」を2014年にスタート。
2019年には世界に先駆けてホワイトチョコレートのBean to Barブランド「ショコラティエ パレ ド オール ブラン」をオープン。
年間10トン以上のチョコレートを扱い、ショコラティエとしてカカオ豆からボンボンショコラまでを一貫して作り上げ、カカオの本来の味と香りにこだわって作り出される極上のショコラは、国内外から広く注目される完全オリジナルの自家製チョコレート。
2010年 テレビ東京「ソロモン流」、2011年 TBS「バース・デイ」、2014年 NHK「きょうの料理」、2018年 NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」、2018年・2019年NHK BSプレミアム「スイーツ マジック」、2019年NHK BSプレミアム「美の壺」、2020年NHK「プロフェッショナル 特別企画 プロのおうちごはん」に2度出演等、多数のメディアで紹介されました。

<ショコラティエ パレ ド オールについて>
2004年ハービスPLAZA ENT(大阪・西梅田)、2007年に新丸ビル(東京丸の内)にオープンしたショコラティエは、50種類にも及ぶボンボンショコラや、ショコラを使ったガトーなどを販売。
サロンでは、カカオを使ったオリジナルドリンクやパフェの他、ショコラに合わせて特別にブレンドしたカフェ、ショコラショー、自家製カカオパウダーを使ったBean to Cocoa(ビーントゥーココア)、またシャンパンやウィスキーとショコラのマリアージュなど、様々なショコラの楽しみ方を提案しています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-849984-11.jpg ]

<アルチザン パレドオールについて>

[画像7: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-245282-9.png ]

世界中から選び抜いたカカオ豆を、それぞれの豆に合わせたベストな状態で焙煎し、ショコラまで仕上げる全工程を自社で行う工房を清里高原に2014年にオープン。
ショコラティエが自ら、カカオ豆の段階からショコラ作りを年産10トン規模で行うBean to Bar工房は世界的にも珍しく、日本では初となります。八ヶ岳を望む美しい自然に囲まれた、ヨーロッパの山岳リゾートに似た冷涼な環境はカカオの保管やショコラのエイジングにも最適。40年以上のキャリアをもち、多くのショコラを扱い続けてきたシェフ三枝ならではのBean to Bar工房です。
インターナショナルチョコレートアワード2019 アジア大会ならびに世界大会では多数受賞、イギリスのアカデミーオブチョコレート2019・2020でも受賞しています。

<ショコラティエ パレ ド オール ブランについて>

[画像8: https://prtimes.jp/i/14190/36/resize/d14190-36-536939-10.png ]

カカオ豆からチョコレートまでを一貫して手掛けるBean to Barメーカーの中でも、自社でカカオバターを搾ってホワイトチョコレートを作ることはほとんどありません。自家製のカカオバターから生み出すホワイトチョコレートの新しい世界を表現したい、というシェフ三枝の強い想いから生まれたブランドです。自家製のカカオバターを使ったホワイトチョコレートと、その時にできる自家製のカカオパウダーから生み出す焼菓子、ドリンク、ソフトクリーム等、幅広い商品を手掛けるショップは世界初といえる試みです。
カカオ豆からチョコレートまでの製造工程やカカオバターを搾る様子もご覧いただける全面ガラス張りの工房を併設しており、“港区南青山産のホワイトチョコレート”をはじめ、それをベースとしたスイーツやソフトクリーム、自家製カカオパウダーを使ったドリンクなど、ほかでは味わえない商品をお楽しみいただけます。
インターナショナルチョコレートアワード2020アジア大会にて金・銀・銅受賞。

≪店舗詳細≫
■ショコラティエ パレ ド オール
東京店 〒100-6501 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング1F / 03-5293-8877
大阪店 〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT4F / 06-6341-8081
ホームページ http://www.palet-dor.com
■アルチザン パレドオール
清里店 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里朝日ヶ丘3545 / 0551-48-5381
■ショコラティエ パレ ド オール ブラン
青山店 〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 青山ツイン東館B1F / 03-3470-0613
■ラトリエ パレドオール(工房&office)
〒564-0062 大阪府吹田市垂水町1-28-3 / 06-6337-1768

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る