旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フォアスカウト・テクノロジーズ社「Forescout(R) Platform」の販売を開始- エージェントレスでIT・IoT・OTデバイスの可視化とセキュリティ対策を自動化 -

2019年12月23日10時45分 / 提供:PR TIMES

テクマトリックスは、フォアスカウト・テクノロジーズと販売代理店契約を締結し、本日より販売を開始します。近年、企業のネットワークに接続する全てのデバイス情報を正確に把握し、サイバー攻撃の対象を最小化する対策や管理が求められていますが、ネットワークの規模が大きくなればなるほど、困難になるのが実情です。テクマトリックスでは、上記の課題を解決するために、Forescout Platformの取り扱いを開始します。Forescout Platform導入により、ネットワーク管理者の負荷を大きく軽減するとともに、効果的なセキュリティ対策を実現できます。また、70以上のサードパーティーのソリューションと連携が可能で、より効率的な運用をサポートします。

 テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下「テクマトリックス」)は、フォアスカウト・テクノロジーズ株式会社(本社:米国 カリフォルニア州、最高経営責任者:Michael DeCesare)と販売代理店契約を締結し、本日より販売を開始します。

 近年、企業のネットワークには、パソコンやスマートデバイスだけではなく、IoT機器やOT機器など多種多様なデバイスが接続されています。一方で、IoT機器やOT機器を狙ったサイバー攻撃は日々増加しており、ネットワークに接続する全てのデバイス情報を正確に把握し、攻撃の対象を限定する対策や管理が求められています。しかしながら、全てを正確に把握し管理することは、ネットワークの規模が大きくなればなるほど、困難になるのが実情です。特にIoT機器には、そのデバイスの情報を把握するためのエージェントをインストールすることが難しいことから、正確な把握と管理をより困難にしています。

 テクマトリックスでは、上記の課題を解決するために、Forescout Platformの取り扱いを開始します。Forescout Platformは、エージェントレスで、ネットワークに接続する全てのデバイスとその状態を可視化します。さらに、収集したデバイスのデータをセキュリティポリシーと照合し、不適合デバイスを検出し、ネットワークからの強制的な切り離しを自動的に行います。Forescout Platformにより、ネットワーク管理者の負荷を大きく軽減するとともに、効果的なセキュリティ対策を実現することが可能です。また、Forescout Platformは、70以上のサードパーティーのソリューションと連携が可能で、より効率的な運用をサポートします。

【Forescout Platformの特長】
 ▶【eyeSight】エージェントレスであらゆるデバイスを検知・分類
   常時ネットワークの監視を行い、デバイスが接続された瞬間に検知し、PC、 スマートデバイス、IoT機器、OT機器、ネットワーク機器等に自動で分類します。

 ▶【eyeControl】コンプライアンスポリシーに不適合なデバイスへのアクションを自動化
   ポリシーベースのコントロールにより、不適合デバイスを瞬時に判定して対処することで、攻撃対象を限定的にします。

 ▶【eyeExtend】70以上のサードパーティーとのソリューション連携
   他のIT製品やセキュリティ製品と連携し、様々なワークフローを自動化します。

【Forescout Platformによるデバイス可視化とコントロール】

[画像1: https://prtimes.jp/i/9277/36/resize/d9277-36-147514-0.png ]

【Forescout Platform構成】

[画像2: https://prtimes.jp/i/9277/36/resize/d9277-36-143687-1.png ]

  eyeManage
   ▶複数の Forescout Platform の設定を一斉に変更、更新することが可能です。
   ▶ネットワーク全体に接続されているデバイスの情報についてレポートの出力が可能です。

【今後の展開について】
テクマトリックスでは、本製品を、製造業を中心に幅広い分野に提供します。また、来春には、テクマトリックスが提供する最上位のサポート&セキュリティサービス「TechMatrix Premium Support powered by TRINITY」において、監視、運用サービスを展開する予定です。

【フォアスカウト・テクノロジーズ社からのエンドースメント】
Forescout Technologiesは、テクマトリックス株式会社様が、日本のテリトリーの正規販売代理店としてチャネルコミュニティに参加していただけることを非常に喜んでおり、Forescout Platformの可視性と制御ソリューションで日本市場をリードすることを期待しています。

フォアスカウト・テクノロジーズ株式会社
バイスプレジデント・ワールドワイドチャネル
ジョナサン・コリーニ

【フォアスカウト・テクノロジーズ社について】
Forescout Technologies, Inc.は、「Security at first sight」をスローガンに一見してわかるセキュリティの可視性を提供します。フォアスカウト・テクノロジーズは、デバイスの可視性と制御を提供して、企業や政府機関が環境に関する完全な状況認識を得て、行動を調整できるようにします。詳細については、https://forescout.jp/ をご覧ください。

【テクマトリックスについて】
テクマトリックス(東証一部:3762)は、クラウドコンピューティング時代に技術革新をもたらす情報基盤技術のインテグレーションを提供する「情報基盤事業」と、ソフトウェア技術を駆使し、顧客の抱える問題領域におけるベストプラクティスを実装したアプリケーションの提供を行なう「アプリケーション・サービス事業」を提供しております。「情報基盤事業」分野では、独自の目利き力を活かし、北米を中心に高い技術力、競争力、成長力をもつ次世代ネットワーク、セキュリティ、ストレージ等の製品やサービスを見極め、単なる製品販売にとどまらない高付加価値なフルラインのサービスをお届けしています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る