旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

デリケートゾーンケアブランド「I’m La Floria(アイム ラフロリア)」を運営するMellia株式会社、国際NGOプラン・インターナショナルへの寄付のご報告

2021年11月05日12時15分 / 提供:PR TIMES

女の子の「生きる力」を支援する「ガールズ・プロジェクト」を通して、世界中の女性をエンパワーメント

[画像: https://prtimes.jp/i/47354/35/resize/d47354-35-3c13d66b477790101588-0.png ]

デリケートゾーンケアブランド「I’m La Floria(アイム ラフロリア)」を運営するMellia株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役CEO:原由記、和田由紀)は、期間限定ポップアップショップ売上の一部である123,200円を国際NGOプラン・インターナショナルに寄付いたしました。
今回の寄付は、I’m La Floriaが大切にしている「やさしさ」の一つである、「みんなにやさしく」の部分で団体の目指すヴィジョンに共感し、実現したプロジェクトです。今回のプロジェクトを通して、SDGsの目標達成にも取り組んでまいります。

寄付総額:123,200円(売上本数計1,232本)

寄付対象の期間限定ポップアップショップ:
2021年9月1日(水)~2021年9月7日(火) 新宿伊勢丹
2021年9月29日(水)~2021年10月5日(火)阪急うめだ本店
2021年10月13日(水)~2021年10月19日(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ

プラン・インターナショナル

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGOです。創立は1937年。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。
https://www.plan-international.jp/

■ガールズ・プロジェクト
ガールズ・プロジェクトは、早すぎる結婚、教育の欠如、人身取引など、女の子が直面する問題に焦点を当てて解決します。「女の子だから」というだけの理由で差別や偏見を受け、有害な慣習の犠牲になる女の子たちを守ると同時に、女の子たちが力をつけ、自分や家族はもちろん、地域社会や次世代にまでポジティブな変化をもたらす主体者となるためのサポートをします。
https://www.plan-international.jp/join/girls/

Mellia株式会社

“Everyday be yourself.(毎日を自分らしく)”をコンセプトに、2017年に設立。常識や慣習、女性らしさ、男性らしさなど 世の中を取り巻くさまざまな固定観念にとらわれることなく、一人ひとりが力を発揮することで、組織、社会、文化に明るい変化を生みだす未来を目指します。もっとオープンに、そしてシンプルな日々のケアとして根付くことを目指しD2Cブランドの展開をはじめ、ウェルネス領域におけるプロダクトや体験の提供を通じて 人々の美しく、すこやかなライフスタイルの実現に貢献します。

『I’m La Floria』(アイム ラフロリア)

“Step to be lovin’(自分を愛するための一歩)”をコンセプトに、自分の一部である性ともっとオープンに向き合い、身近に感じる、シンプルな毎日のセルフケアを提案するデリケートゾーンケアブランドです。

デリケートゾーンケアを習慣化してほしいという思いから、アイム ラフロリアの商品は、全てのアイテムがデリケートゾーンだけでなく全身にお使いいただけます。“普段のボディケアと同じステップ”でケアを習慣化しやすいように開発いたしました。

<商品概要>
・ブランド名:I’m La Floria (アイム ラフロリア)
・販売元: Mellia株式会社
・HP: https://im-official.com
・Instagram: https://www.instagram.com/im_official.jp/
・Twitter:https://twitter.com/im_lafloria
・公式LINE: @im_official
・note:https://note.com/mellia_inc/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る